‟電車に乗りながらGETできるポケモンMAP”公開中 MAPまとめアプリDiground事務局が首都圏200駅をめぐって作成

ニュース
2016.7.24

画像を全て表示(2件)

MAPまとめアプリ・Digroundが、首都圏の200駅をカバーした‟近くにいるポケモン”をまとめたMAPを公開中だ。

Digroundは、地図上に写真やコメントを記録していき、オリジナルMAPを作成することができるアプリ。

‟電車に乗りながらGETできるポケモンMAP”は、配信中のスマートフォンアプリ『ポケモン GO』について、「SNSやユーザー投稿型の攻略サイトなど、信頼のできる情報源が少ない」と考えた同アプリ運営事務局のポケモンファン有志が土日返上で作成。より質の高い精査されたポケモン情報を集めるため、同事務局は200を超える駅を直接まわってMAPを作成をしたそう。その範囲は、首都圏から直線アクセスのできる、江の島や小田原、川越など広域なエリアにおよぶ。

 

 

なお、マップで公開しているポケモンは、山手線・東海道線、小田急線、西部新宿線、東京メトロ丸の内線を中心に順次公開。電車に乗りながら山手線1周(約1時間)で存在を確認できたポケモンの数は、37種類(※)だったという。効率よくポケモンを※駅到着時点で発見したポケモン情報に限定。移動時などに発見したポケモン情報は含まず。

Diground事務局による‟電車に乗りながらGETできるポケモンMAP”は、‟熊本地震の炊き出し・WIFI・銭湯”の情報を集めたMAPにつづく第2弾の試み。アプリ内では、一般のユーザーによるポケモンMAPの作成も活性化しているという。

Digroundは、作成したMAPにコメントや写真を投稿することができるほか、MAPにうつピン(カプセル)のデザインをテンプレートから選ぶことも、写真を切り抜き作成することも可能。また、カプセルについて、コメントや評価をすることもできる。また、ユーザーがMAPを作成して、ギャラリーに公開。それをシェアすることもできるとのこと。現在50以上のMAP作品がギャラリー内で公開されているので、のぞいてみてはいかがだろうか。

アプリ情報

Digroudサービス一覧
●Androidアプリの取得
https://play.google.com/store/apps/details?id=dev.android.version.diground&hl=ja

●iOSアプリの取得
https://itunes.apple.com/jp/app/diground-digurando/id1081243587?mt=8?PR

●MAPまとめポータルサイト・diground.com
http://diground.com/

 

シェア / 保存先を選択