高校野球と東京六大学野球が史上初の"応援対決"! 8月27日の U-18侍ジャパン壮行試合にて

ニュース
イベント/レジャー
2016.8.9
『高校日本代表×大学日本代表 応援対決ポスター』第1弾公開

『高校日本代表×大学日本代表 応援対決ポスター』第1弾公開

日本、チャイニーズ・タイペイ、韓国、中国、香港、タイ、フィリピン、インドネシアが参加する、野球U-18アジア最強を決める国際大会『第11回BFA U-18アジア選手権』が8月30日(火)より台湾で開催される。

今大会の直前となる8月27日(土)にはQVCマリンフィールドで大学日本代表との壮行試合が行われる。大学日本代表といえば、7月に行われた『日米大学野球選手権大会』で2大会連続18回目の優勝を果たしたことが記憶に新しい。本試合は壮行試合として行われるものの、高校生VS大学生のハイレベルなゲームが繰り広げられそうだ。

また、今回の壮行試合では、学生野球の名物『応援団による応援合戦』も見どころの一つだ。一塁側内野自由席にて"美爆音"の異名を持つ習志野高校吹奏楽部が高校日本代表を、三塁内野自由席では"応援文化の先導者"である東京六大学応援団連盟が大学日本代表をそれぞれ応援する。高校野球と大学野球のそれぞれの応援スタイルが1つの試合で並立することは長い野球の歴史においても前例がない。世代を超えた“もう一つの戦い”にも注目が集まる試合となりそうだ。詳細は公式サイトをチェック。

チケット情報
侍ジャパン壮行試合 高校日本代表 対 大学日本代表

対象日:8月27日(土)
会場:QVCマリンフィールド (千葉県)

シェア / 保存先を選択