中島歩による落語講座も 雑誌『POPEYE』の「ジャズと落語」特集にあわせて実施

ニュース
音楽
舞台
2016.8.9
雑誌『POPEYE』の「ジャズと落語」特集

雑誌『POPEYE』の「ジャズと落語」特集

画像を全て表示(3件)

TSUTAYAは、雑誌『POPEYE』の「ジャズと落語」特集の発売を記念して、全国のTSUTAYA・蔦屋書店のCDレンタルコーナーや書籍・雑誌コーナーと連動したイベントを実施する。

店舗では、『POPEYE』で紹介されている落語家やジャズアーティストに加え、TSUTAYAのジャズ好き・落語好きスタッフによるオススメ作品が展開される。また、書籍・雑誌コーナーでは、伝説のジャズ評論家 故・植草甚一の著書や、本号の「噺家の落語論、一気読み。」で紹介されている立川談春著の書籍などが紹介される。

また、8月26日(金)には本誌で「はじめての落語」という原稿を執筆した俳優の中島歩を講師とした『はじめての落語』講座が実施される。中島は、日本大学芸術学部時代に落語研究会に所属し、落語の楽しさに目覚めていった経験をもつ。好きな落語家や噺、寄席の楽しさ、そして落語に秘められた"快楽"についても語る予定だ。さらに、本イベントの司会は、落語を愛するフリーライター・九龍ジョーが担当する。

中島歩

中島歩

 

イベント情報
はじめの落語

日時:8月26日(金)19時~(18時30分受付開始)
場所:TSUTAYA TOKYO ROPPONGI 2階 特設イベントスペース
参加条件:TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの店頭・ECにて、イベント参加チケット(税込1,500円)をご購入頂いた方(先着50名様)
詳細:http://real.tsite.jp/ttr/event-news/2016/08/tsutayapopeye.html

 

シェア / 保存先を選択