L.Joeの意味深な「クレヨンしんちゃん」発言に桜庭ななみがつめよる一幕も 映画『絶壁の上のトランペット』の完成披露試写会レポート

レポート
2016.8.18

画像を全て表示(4件)

8月17日、映画『絶壁の上のトランペット』の完成披露試写会が東京・お台場シネマメディアージュで開催され、キャストの桜庭ななみ、L.Joe(TEENTOP)、辰巳琢郎、そ してハン・サンヒ監督が出席した。

『絶壁の上のトランペット』は、宮崎あおい、イ・ジュンギ共演の『初雪の恋 ヴァージン・スノー』などで知られるハン・サンヒ監督がメガホンをとった日韓合作映画。沖縄の小さな島を舞台に、桜庭演じる心臓移植をうけた女子大生・アオイとL.Joe演じる青年ジオの淡く切ない恋を描いたドラマだ。韓国の男性6人組音楽グループ・TEEN TOPのL.Joeは、同作で映画初出演を飾る。

ヒロイン・アオイ役の桜庭は「台本読んでイメージしたのは明るくて元気な女性でしたが、監督からは『温かくて優しい女性を演じてほしい』と言われて、そこを中心に考えて一つの切なさを大切にしながら演じました」と役作りを回想。石垣島でのロケについては「あっと言う間。石垣島の温かさと雰囲気が映画の雰囲気と通ずるものがあって、東京にいる時と石垣にいる時の時間の進み方も違うと思いました。いい時間の過ごし方が出来た」と声を弾ませながら語った。 
 

 

石垣島でトランペットを奏でる神秘的な青年ジオ役のL.Joe は、この日のために緊急来日。「日韓合作ということが嬉しかったし、日本でも演技をしたかったので、すぐに出演を決めました」と心境を明かす。また、初挑戦となったトランペット演奏については「練習があまり出来なかったので下手です」とこぼし照れ笑い。初めて挑んだ日本語セリフでの演技についても「撮影があった1年前は実は演技をスタートさせたばかり。それに加えて日本語を覚える事にも苦戦しました。だから一人でお酒を呑んだりしていました」と告白し、「日本のお酒は最高ですね」と会場を笑わせた。

アオイの叔父で児童小説家役の辰巳は、桜庭とL.Joeを見て「大人っぽくなってしっかりしている。この1年とい う時間って何だろうと感慨深くなりました」と二人の成長に目を細め「撮影も楽しかったし、バカンス気分なところもあ った。スタッフも韓国クルーが多かったけれど、言葉よりも互いの心と心が自然と繋がったような現場だった」と述懐。サンヒ監督は「桜庭さんは奥の深い女優。どこから元気が出ているのかわからないけ れど、先に現場に入って来ては毎回のように元気な顔をしている。それに韓国語がめっちゃ上手いし、芝居も完璧」 と太鼓判を押していた。 
 

 

そんな桜庭は、人見知りの L.Joe と距離を縮めるために写真を撮ったことを明かす。「撮影した写真を見て『クレヨンしんちゃんに似ている』と言われた」と驚きとともに振り返り「そんな事を言われたのは初めてだった。これは喜んで いいのか? それとも本当にクレヨンしんちゃんに見えたのか?その気持ちを聞きたい」と L.Joe に真意を尋ねた。するとL.Joe は「僕はクレヨンしんちゃんが大好きなので、桜庭さんが似ていた事が凄く嬉しかった」と曖昧な返答。桜庭は「それは大丈夫だった、という事でしょうか……」と首をかしげてL.Joe に詰め寄り、会場を爆笑の渦に。舞台挨拶の最後には、9月17日の初日にもL.Joeが舞台挨拶を行うことも発表。ファンから大きな拍手が沸き起こっていた。

映画『絶壁の上のトランペット』は、9月17日(土) よりシネマート新宿ほか全国順次公開.。
 

イベント情報
映画『絶壁の上のトランペット』
 
Ⓒ2016「絶壁の上のトランペット」製作委員会

Ⓒ2016「絶壁の上のトランペット」製作委員会

(2016/日本・韓国/102分)

出演:桜庭ななみ / L.Joe(TEEN TOP) 大塚寧々 辰巳琢郎/堀田眞三 久保田悠来 立花美優 他
監督・脚本:ハン・サンヒ(『初雪の恋』『愛の言葉』『忘れ雪』)
配給:アーチ・エンタテインメント

公式サイト:trumpetofthecliff.com

Ⓒ2016「絶壁の上のトランペット」製作委員会 
シェア / 保存先を選択