ハウステンボスの光るナイトプールが期間延長、夕方から来場で割引も

ニュース
動画
2016.8.23
ハウステンボス ナイトプール

ハウステンボス ナイトプール

画像を全て表示(4件)

長崎県佐世保市にあるテーマパーク『ハウステンボス』では、現在開催している「水の王国」内の「光るナイトプール」を、2016年9月11日(日)まで延長開催することを発表した。

涼しく日焼けを気にせず楽しめるナイトプールだが、日本の夜景の中でも人気を誇るハウステンボスならではの、光るキューブやボールの浮かぶプール、光る浮き輪で滑るロングスライダー、そして水面に浮かぶピンポン玉を利用してマッピングを投影するラウンジプールといった個性豊かな演出が SNSを中心に話題となっている。

180mのロングスライダー

180mのロングスライダー


プールマッピング

プールマッピング


 

8月11日(木・祝)からナイトプール営業を開始した同施設では、お盆期間中も客足が途絶えることなく来場者が前年比111.1%(8/11-16)を記録している。夕方からの来場で入場料が割引になるお得な 「納涼パスポート」もあるので夏の思い出に足を運んでみてはいかがだろうか。

ハウステンボス公式 光るナイトプール動画


 
施設情報
ハウステンボス 「水の王国」ナイトプール​

会場:長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
ナイトプール営業時間:イルミネーション点灯後~22:00(最終受付21:00)

★納涼パスポート
9月11日 まで ​の間16 時から入場/対象施設&パレス ハウステンボス利用の方のみ
大人(18歳以上) 5,100 円、中人(中学・高校生) 4,300円、小人(4歳~小学生)3,400円、シニア(65歳以上)4,600円

公式サイト:http://www.huistenbosch.co.jp/event/summer_pool/

 

シェア / 保存先を選択