【20歳未満閲覧禁止】一夜限りの見世物小屋『サディスティックサーカス』の魅力をタツミックス団長に訊いた

動画
インタビュー
2016.9.8
サディスティックサーカス2016

サディスティックサーカス2016

画像を全て表示(6件)

“20歳未満は入場不可”。一年に一夜しか開かれない禁断のサーカス『サディスティックサーカス』が9月24日にディファ有明で開催される。まず、「『サディスティックサーカス』って?」と思う人も多いだろう。そんな人たちに向けて、今回このサーカスを紐解くと共に、開催するに至った経緯、過去&今回の出演パフォーマーについてをタツミックス団長が語ってくれた。「明らかに観る前と観た後で、何かが変わると思いますよ」と話す、その真意とは?


タツミックス団長

タツミックス団長

――サディスティックサーカス(以下、SC)の名前を初めて聞く読者も多いと思います。初めにどのようなショーなのか教えてください。

フェティシズム、マニアック、アンダーグラウンドなど、世界中からありとあらゆるパフォーマーを集めて普段観られないようなショーが繰り広げられます。このショーを体験した皆さんは「生きる気力が湧いてきた」「人間はここまでできるのならおれも考え直さないといけない」と仰るほどです。

――SCを調べても中々情報が出てこないので、こういった感想を聞くと興味がそそられます。

秘密主義なもので、ショーが終わるたびにサイトを消滅させるスタイルをとっています。今の時代ネットから得た情報ばかりで自分を固めてなんでも知ってるような気になっている人が多いですけど、生身の者を観る衝撃は心に及ぼす作用が計り知れない。日常の閉塞感に悩まれている人や行き詰まっている人に生きる希望となりうる刺激を受けて欲しいですね。

――情報だけでは得られない体験なんですね。団長がSCを立ち上げたのも何かの影響からだったのでしょうか?

かれこれ30年以上前、リオデジャネイロの山の方に一年ほど住んでいたのですが、ある日突然巨大な移動式遊園地が表れたんです。普段真っ暗闇な空き地に電気が煌煌とついていて、観覧車やメリーゴーランドあり、村人の老若男女・子供も含めて大勢が出てきて楽しんでいるわけです。イルミネーションとはいえない稚拙な電飾だったけれど、あの時の光景は忘れられませんね。一番驚いたのは翌日の朝、同じ場所に行くと何もかも跡形もなく元のジャングルに戻っていたことです。フェリーニの映画を観ている時の寂寥感のような寂しい気持ちに駆られましたね。私はその眩惑的な雰囲気に心奪われて、あの時のような一夜限りの見世物小屋を都内で開きたくなったんです。一晩限りのスペクタクルな催し物が翌日には何事もなくなくなっている……その夢のような落差を再現したくてSCを開催しました。

当時のことを語るタツミックス団長

当時のことを語るタツミックス団長

――初開催が2002年とお伺いしましたが、これだけ長く開催されているということはファンも大勢いるのではないでしょうか?

例年、若い人からお年を召された人まで幅広く観に来てくださっています。ショーの特性からコアなファンは勿論ですが、初めての人も多くいらっしゃいますね。カップルで相方を連れて来たり、口コミを聞いた女性が一人で観に来ることもある。このショーの帰り道に仲良くなって飲み仲間になったり結婚した人までいると聞いたことがあります。肌で感じた感動を共有したくなるんでしょうね。

――前回の公演までで、特に印象に残っていることはありますか?

どのショーも印象的ですが、首くくり栲象さんという、その名の通り自分の首を縄でくくって吊るパフォーマーが過去に数回出演していて。登場するたび絞首するのですが、その生と死の狭間に挑む彼の行為の緊迫した雰囲気と、我々の常識を凌駕する肉体芸の迫力は、何度見ても思わず息をのんでしまいます。昨年の出演の際も、お客様はみんな首一点で宙に舞い上がり生還する姿を、あまりの神々しさに祈る民衆のような目つきで見守っていました。

首くくり栲象

首くくり栲象

――今年のショーについて、一押しの情報を教えてください。

浅草駒太夫さんという伝説の昭和ストリッパーが2年ぶりに出演します。彼女には数多のファンがついているんですけど、大勢を虜にするパフォーマンスを是非観て欲しい。うちのイベントでファンになった外国人は、しょっちゅう彼女のお店に飲みに通っているそうです。

――最後に、この記事を読んでいるSPICE読者にメッセージをお願いします。

どのパフォーマンスにも優劣はなく、どれも超人の領域です。初見の人もそうでない人も、知ったかぶりしないでまずは体一つで観に来てください。必ず面白い発見があります。明らかに観る前と観た後で、何かが変わると思いますよ。

タツミックス団長

タツミックス団長

FEMM

FEMM

ジャネット・フィスキエット

ジャネット・フィスキエット

ペインソリューション

ペインソリューション

浅葱アゲハ

浅葱アゲハ

 
イベント情報
サディスティックサーカス2016
日時:2016年9月24日(土) 開場 21:00、開演 22:00、終了予定時刻 5:00
会場:ディファ有明
(東京都江東区有明1丁目3-25)
URL:http://www.sadistic-circus.com/
 
<料金>
・SS席:前売 13,000円/当日 14,000円
・S席 :前売 11,500円/当日 12,500円
・A席 :前売 9,000円/当日 10,000円


*アリーナ席のみ、「ヴァニラ画廊」「銀座ブラックハート」「TABOO」にて販売いたします。(販売開始時刻は店舗の営業日時に準じます)
 
<注意事項>
*20歳未満入場不可、要ID(年齢が確認できる写真付IDカードを必ずお持ちください)
*ドリンク代(500円)は別途入場時頂戴いたします
*出演者につきましては、必ず公式サイトをご確認の上お申し込みください
*予告なく出演者及び内容が変更になる場合がございます、予めご了承ください
 
<お問い合わせ先>
メールフォーム:http://www.sadistic-circus.com/mail/
電話番号:03-3524-8102(サディスティックサーカス事務局)
営業時間:月~土 12:00~18:00

 

シェア / 保存先を選択