<ワーグナー『ニーベルングの指環』4部作 要約コンクール>をイープラスが開催

SPICER
イープラスのサイトより

イープラスのサイトより

新国立劇場は、2016/2017シーズンのオープニング公演として、リヒャルト・ワーグナーの楽劇『ニーベルングの指環』第1日<新制作>『ワルキューレ』を2016年10月2日より上演する(10月18日迄)。イープラスでは、これを記念して<『ニーベルングの指環』4部作 要約コンクール>を開催する。応募期間は9月1日(金)~11日(日)。優秀作品には、2017年に新国立劇場で開催予定『ジークフリート』のチケットが賞品として授与される。この企画は新国立劇場公認のもと、進められる。

<『ニーベルングの指環』4部作(以下『指輪』)要約コンクール>で応募作の審査も担当する当SPICEクラシック編集長の安藤光夫は本企画について次のように語った。

「皆さんもご存知のとおり、楽劇『ニーベルングの指環』は、序夜『ラインの黄金』、第1日『ワルキューレ』、第2日『ジークフリート』、第3日『神々の黄昏』という4つの楽劇で構成されてます。新国立劇場はこの4部作を2015年から全て上演する壮大な計画を進行中で、今年が『ワルキューレ』なんです。

『ワルキューレ』は、乙女戦隊ワルキューレが騎行する場面の勇ましい音楽があまりに有名ですが、物語的にも面白く、含蓄に富み、見どころ満載です。ワーグナーやオペラの入門者にもうってつけの作品です。

ただ『ワルキューレ』は第1日と称しつつも、実際は序夜『ラインの黄金』に続く2作目です。そうすると序夜を見逃した人が「いきなり2作目から見て大丈夫か」と不安に感じる。それは、大丈夫なんです。旧約聖書だって、天地創造やアダムとイヴの楽園追放の話から読まずに、ノアの方舟やモーゼの十戒のくだりを先に読んでも平気でしょう? 古事記だって、国生みの話を知らずにスサノオのヤマタノオロチ退治から読んでも差し支えないですよね。『スターウォーズ』だって…(略)。

とはいえ『ワルキューレ』はチケット料金もそれなりですし、上演時間も長い(約5時間)。だから初めて観ようとしてる人には、いろいろなお膳立てをして、できるだけ不安要素を取り除いてあげたいのです。その一環で『指輪』の全体像を知っていただくのは悪くないだろうと思いました。今後、先々においても色々役立つはずですしね。でも、普通にあらすじを提示するだけでは芸がない。つまらない。そこで<要約コンクール>という形で、色んな人を巻き込んで盛り上げられないかと思いました。

もちろん<要約コンクール>は、モンティパイソンの有名なスケッチ『失われた時を求めて』全英要約選手権をヒントにしています。そのコントでは参加者が皆ことごとく要約に失敗します。しかし失敗もまた一興。無理は承知のうえで、ネットの叡智によって限界を突破できるか、楽しみたいと思うのです。

現時点でコンクールの審査基準は特にありませんが、ユニークであること、気の利いてること、わかりやすいこと、面白いことなどがポイントになってくると思います。

なお、幸いなことに新国立劇場さんが当企画に賛同してくださり、審査に参加していただくうえ、優秀作品には素敵な賞品まで提供してくださることになりました。よって、後には引けません。是非、この機会に『指輪』全体をまとめてギュギュッと分かり易く要約しませんか」

応募に際しての形式は2種類。(1)テキストで表現する場合は、文章スタイルは問わないが、必ず1200字以内に要約すること。(2)音声や映像を使って表現する場合には文字数関係なくスタイルは自由。歌でもパフォーマンスでも何でも可。ただし必ず3分以内の動画ファイルに要約内容を収めてyoutubeにアップすること……が求められている。

応募作は、新国立劇場のオペラ専門職員である桑原貴氏を筆頭に、前述のSPICE安藤や、イープラスのスタッフが厳正に審査する。

賞品となる『ジークフリート』のチケットは、高額であることもあり魅力的だ。今回、諸事情により応募期間が長くとれないというが、「われこそワグネリアン」という人、「なんだかよくわからないけど面白そうだ」という人は、この際一気に知恵を振り絞って、賞品を勝ち取ってみてはいかがであろうか。

詳しくは下記案内サイトを参照のこと。
http://eplus.jp/sys/web/s/opera_ring_concours/

さらに、イープラスでは、オペラのビギナー向けの企画「今さら聞けないオペラのおはなし」シリーズを開始、初回として「新国立劇場『ニーベルングの指環』第1日ワルキューレ編」を掲載した。

公演情報
新国立劇場オペラ 
リヒャルト・ワーグナー 楽劇『ニーベルングの指環』第1日<新制作>『ワルキューレ』

(全3幕/ドイツ語上演/字幕付)

 
【会場】新国立劇場 オペラパレス (東京都)
【公演日時】
2016年10月02日(日)14:00
2016年10月05日(水)17:00
2016年10月08日(土)14:00
2016年10月12日(水)14:00
2016年10月15日(土)14:00
2016年10月18日(火)17:00

 
【指揮】飯守泰次郎 
【演出】ゲッツ・フリードリヒ 
【美術・衣裳】ゴットフリート・ピルツ 
【照明】キンモ・ルスケラ 

 
【ジークムント】ステファン・グールド 
【フンディング】アルベルト・ペーゼンドルファー 
【ヴォータン】グリア・グリムスレイ 
【ジークリンデ】ジョゼフィーネ・ウェーバー 
【ブリュンヒルデ】イレーネ・テオリン 
【フリッカ】エレナ・ツィトコーワ 
【ゲルヒルデ】佐藤 路子 
【オルトリンデ】増田 のり子 
【ヴァルトラウテ】増田 弥生 
【シュヴェルトライテ】小野美咲 
【ヘルムヴィーゲ】日比野 幸 
【ジークルーネ】松浦 麗 
【グリムゲルデ】金子 美香 
【ロスヴァイセ】田村由貴絵
 
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

シェア / 保存先を選択