Uru 幻想的なセカンドシングルの詳細とティザー映像を公開、初の大阪単独公演も決定

ニュース
音楽
2016.9.10

シンガーのUruがデビュー後初となるライブを9月10日東京グローブ座で行い、10月26日にリリースするセカンドシングル「The last rain」の詳細を発表した。

表題曲「The last rain」は、プロデューサーに蔦谷好位置が参加し、切なくも美しい荘厳なアレンジに仕上がったUru作詞・作曲の悲恋のバラード曲で、カップリングには、川村結花の作詞・作曲による、秋に染みわたるミディアムバラード「ホントは、ね」、Shingo Suzuki(Ovall)プロデュースのループするビートとオルガンが心地良い「Sunny day hometown」を収録。デビューシングル以上にUruの様々な歌声を聞く事のできる内容の作品となっている。

オフィシャルYouTubeでは、降りしきる雨の中シルエットでたたずむUruの姿が印象的な「The last rain」のティザームービーが公開されており、楽曲の一部が視聴可能。幻想的な世界と、聞く人を包み込むような歌声に、早くもミュージックビデオ公開への期待が高まる。

また、デビュー前の3月に行った品川教会、今回のグローブ座に続く3度目の単独公演は2017年1月21日に、Uruにとって初の大阪ライブとなる大阪 森ノ宮ピロティホールで行う事が、本人の口からアナウンスされた。

新譜「The last rain」の封入にてチケット最速先行受付が実施され、詳細はオフィシャルサイトより後日発表となる。

Uru 2nd Single「The last rain」ティザー


 

リリース情報
2nd Single「The last rain」

発売日:2016年10月26日(水)
 
■初回生産限定盤[CD+DVD]
品番:AICL-3199~3200
価格:1,800円(税込)
Uru直筆イラストPOSTカード封入 
■通常盤[CD]
品番:AICL-3201 
価格:1,200円(税込)
 
<CD収録曲>
1.The last rain
作詞・作曲:Uru 編曲:蔦谷好位置
2.ホントは、ね 
作詞・作曲:川村結花 編曲:三橋隆幸 
3.Sunny day hometown
作詞:Uru 作曲:内藤英雅 編曲:Shingo Suzuki
4.The last rain -instrumental-
5.ホントは、ね -instrumental-
6.Sunny day hometown -instrumental-
<DVD収録内容>
The last rain MUSIC VIDEO
シェア / 保存先を選択