ラジオ史上初! 宇多田ヒカルのニューアルバムよりリード楽曲「道」が全FM/AM/短波ラジオ101局でパワープレイ

SPICER+
宇多田ヒカル

宇多田ヒカル

画像を全て表示(2件)

宇多田ヒカルが9月28日(水)にリリースする、アーティスト活動再始動後初のニューアルバム『Fantôme』より、アルバムリード楽曲「道」が全国FM、AM、短波、民放ラジオ101局によるパワープレイに決定した。9月14日(水)よりO.Aスタートする。

1998年デビュー曲「Automatic」が全国のラジオ局のパワープレイを数多く獲得し、一気に大ブレイクして以降、ラジオとかかわりの深い宇多田ヒカル。自身も「アーティストデビューよりもDJデビューのほうが実は早かった」と自負するほどのラジオ好きでも知られており、人間活動中も2013年から1年間セルフプロデュースによるレギュラー番組「KUMA POWER HOUR」を担当するなど、デビュー以来絶えずラジオと親密な関係性を保ってきた彼女だが、単独アーティストの楽曲が全FM/AM/短波ラジオ局のPUSH曲になるのは、日本のラジオ史上これまで例がないことだという。

「道」について宇多田ヒカルは、
「多分みんな(「Fantôme」(ファントーム)というアルバムタイトルを聞いて)暗いアルバムができるのかなー?と思ってるかもしれないから、アルバムの1曲目は明るく「元気です。行きますよー!」って感じでスタート。
この曲の歌詞によって『Fantôme』が完成した。
歌詞的に言いたかったことが言えてるスッキリできる曲です。」
とコメントしている。

本楽曲は9月16日(金)からダウンロード配信されることも決定しており、「花束を君に」MV(宇多田ヒカルVER.) 、アルバム『Fantôme』のプレオーダーもスタートする。アルバム発売まであとわずか。「道」を聴きながらそのときを待ちたい。

また、アルバム『Fantôme』の発売を記念したルミネマン渋谷とのコラボキャンペーンも決定しており、9月16日からルミネマン渋谷の1Fのカフェ マンドゥーカが『Fantôme Cafe』として装飾され、オリジナルコースターの提供や宇多田ヒカルのMVやライブ映像などが上映されるなど、『Fantôme』のビジュアルで全館ジャック。店内が宇多田ヒカル一色に。この期間中に館内ショップで税込5,000円以上購入した方はスクラッチカードが貰え、当たりが出ると「Fantôme オリジナルTシャツ(限定カラー)」がプレゼントされる。キャンペーンは10月6日まで。
※特典は無くなり次第終了となります。
※スクラッチは、催事・カフェでのご利用は対象外となります。 

リリース情報
宇多田ヒカル NEW ALBUM『Fantôme』
2016年9月28日(水)発売

品番:TYCT-60101 (SHM-CD)
税抜価格:3,000円
 
01. 道
02. 俺の彼女
03. 花束を君に(NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」主題歌)
04. 二時間だけのバカンス
05. 人魚
06. ともだち
07. 真夏の通り雨(日本テレビ「NEWS ZERO」テーマ曲 )
08. 荒野の狼
09. 忘却
10. 人生最高の日
11. 桜流し(「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」テーマソング)

 

シェア / 保存先を選択