ヤマト運輸の宅配便40周年サイトに公開された「ネコふんじゃった」ダンスミュージック動画がスゴイ

SPICER
NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats

NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats

画像を全て表示(4件)

宅急便40周年を迎えたヤマト運輸が、40周年ウェブサイト (http://www.kuronekoyamato.co.jp/takkyubin40th/)で衝撃の動画を公開した。

その動画とは、だれもが知っているだろう曲「ネコふんじゃった」をダンスミュージック調にアレンジ、クロネコの可愛いシーンと、怪しいネコ人間、美女ネコ軍団のコラボレーションにより、“変わらないもののために、変わりつづける。”というクロネコヤマトのスローガンを体現したもの。

楽曲とダンスの作り込み、そしてクロネコの可愛いシーンを撮ることにこだわって制作されたこの動画は、海外展開も視野に入れているとのことで、ラップパートはすべて英語で表現。ウィットに富んだリリックもチェックよろしく、なのだ。ちなみに、ロケ場所は原宿キャットストリートや魚市場など、ネコにまつわる場所というこだわりにも、作り手の本気を感じさせる。

NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats

NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats

NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats

NEKO FUNJATTA | Dancing Black Cats


●歌詞(ラップパート)
Yo yo yo, you know in many foreign countries,
the song “I stepped on a cat” isn't a song about cats at all.
Instead it can be
the Dog waltz,
the Tick March,  
the donkey,
the duck or
the monkey. There’re so many variations.
But everyone across the world loves the melody so this time we decided to change it into a party tube. Meow~
Alright, everybody let’s say it together now! Meow!

※日本語訳
(にぉー にぉー にぉー! (yo yo yo!)
ねこふんじゃったって、実は外国では猫の歌じゃない国も多いって知ってる?
犬のワルツだったり、ノミのマーチだったり、アヒルー、ロバー、サルーとかー
めっちゃいろいろあるんだよ。
なんやかんやと世界中の皆様に愛されているこの、メロディー
今回はこんな感じでパーティーチューンなねこふんじゃったにしてみましたー にゃー
それでは みなさま ごいっしょに!)

 

シェア / 保存先を選択