『甲鉄城のカバネリ』がゲーム化決定 アニメ最終話のその後を描く「新章」がストーリーに

ニュース
2016.9.16
 ©カバネリ製作委員会 / DMM GAMES / TriFort,Inc. All Rights Reserved.

©カバネリ製作委員会 / DMM GAMES / TriFort,Inc. All Rights Reserved.

アニメ『甲鉄城のカバネリ』がゲーム化されることが、2016年9月15日(木) ~2016年9月18日(日)にかけて開催される『東京ゲームショウ2016』にて発表された。

甲鉄城のカバネリ』は2016年4月~7月にフジテレビ「ノイタミナ」などで放映されたオリジナルアニメーション。荒木哲郎監督や美樹本晴彦氏など著名なクリエイター陣が制作を手掛けたことで話題を呼んだ。

今回製作されるゲームで語られる物語は、アニメ最終話で金剛郭が落城した後の物語を描く「新章」となっている。生駒や無名などお馴染みのキャラクターだけではなく、ゲームオリジナルキャラクターも登場。そのオリジナルキャラクターたちは、アニメスタジオ『WIT STUDIO』によって描かれる。「新章」の原作は『甲鉄城のカバネリ』設定統括で、『甲鉄城のカバネリ 暁』などのノベライズ作品を手がける笠岡淳平氏が書き下ろす。なお、配信はDMM GAMESが、開発はトライフォートが手がける。

今回の発表にあわせてティザーサイトも公開された。サイトによると本作は2017年冬予定にリリースが予定されているとのこと。期待して待とう。

▼『甲鉄城のカバネリ the GAME(仮称)』ティザーサイト
http://www.dmm.com/netgame/feature/kabaneri.html

 

製品情報
『甲鉄城のカバネリthe GAME(仮称)』
タイトル:甲鉄城のカバネリthe GAME(仮称)
配信時期:2017年冬予定
ジャンル:RPG / ターン制バトル / スチームパンク・サバイブアクション
対応機種:PCブラウザ / スマートフォンアプリ
価格:未定
※記載されている内容は、発表日現在のものです。予告無しに変更されることがあります。

 

シェア / 保存先を選択