メンバーは猫!にゃんこが“歌う”音楽ユニット「にゃあにゃあず」始動

にゃあにゃあずのシフォンちゃん。

にゃあにゃあずのシフォンちゃん。

猫が“歌う”楽曲を制作するプロジェクトが始動し、猫による音楽ユニット「にゃあにゃあず」の結成が発表された。

このプロジェクトは猫の鳴き声を集め、猫がボーカルとして“歌う”ナンバーを制作するというもの。にゃあにゃあずは今秋、オリジナルソング「ニャンダフル・ワールド」とカバー曲を収めたシングル「ニャンダフル・ワールド」をVirgin Musicより配信リリースする。

にゃあにゃあず結成の発表に伴い、ユニットの参加メンバーも一部解禁に。東京・吉祥寺「Cat Cafeてまりのおうち」のてまりちゃんとシフォンちゃん、渋谷「猫カフェMoCHA 渋谷店」の北斗くんとマロンくんの4匹が参加することが明らかになった。

今後もにゃあにゃあずへ参加する猫は追加される予定。また本日8月14日にはユニットの楽曲に参加する猫の声を選考するオーディションがスタートした。応募方法の詳細はこのプロジェクトのオフィシャルサイトに明記されているので、美声自慢の猫の飼い主はサイトをチェックしてみよう。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択