アニメ好きの「あるあるネタ」満載!? 秋アニメ「私がモテてどうすんだ」放送前にオススメポイント7つを予習!

「私がモテてどうすんだ」放送前にオススメポイント7つを予習!

「私がモテてどうすんだ」放送前にオススメポイント7つを予習!

 講談社「別冊フレンド」にて連載中、累計150万部を突破し「このマンガがすごい!2015」オンナ編第4位にランクインした大人気コミック『私がモテてどうすんだ』。同作のテレビアニメが、いよいよ10月6日より放送開始します!

 原作ファンはもちろん、アニメ化で初めて興味を持った人も多いはず。そこで本稿では、同作のオススメポイントを7つご紹介いたします!

ありそうでなかった“腐女子主人公”の逆ハーレム設定
同作は、主人公・芹沼 花依(せりぬま かえ)が“腐女子だけどモテモテ”といういままでになかった面白い設定がストーリーの要となっています。乙女ゲーム系アニメの主人公像とは全く異なる花依の言動には、アニメ好き女子が共感できるポイントが多数! ストーリーが進めば進むほど、花依を好きになることでしょう。

原作は「このマンガがすごい!2015」オンナ編4位!
「このマンガがすごい!2015」オンナ編4位に選ばれているほか、第40回講談社漫画賞・少女部門を受賞しており、原作は多くの読者の支持を得ています。特に花依の逆ハーレム状況、美女への変貌といった設定は、女性のお姫様願望をくすぐるのではないでしょうか。

イケメン&美女キャラクターたちに癒される!
美女へと変貌を遂げた花依を筆頭に、学校で1、2を争う美男美女が登場します。美しいキャラクターデザインや、表情がコロコロ変わる個性豊かなキャラクターたちにぜひ注目してください。あなたのお気に入りキャラクターが見つかるはず!

豪華声優を起用! 主人公を演じる声優・小林ゆうの演技に期待!
キャストには人気声優を多数起用しています。五十嵐 祐輔(いがらし ゆうすけ)役に小野友樹さん、七島 希(ななしま のぞむ)役に河本啓佑さん、四ノ宮 隼人(しのみや はやと)役に松岡禎丞さん、六見 遊馬(むつみ あすま)役に島﨑信長さん。特に注目したいのが、主人公・花依を演じる小林ゆうさん。少年役からぶっ飛んだ役まで、幅広い演技をみせる小林さんが、花依をどのように演じるのかとっても楽しみです。

OP曲をメイン男性キャラ4人、ED曲を人気急上昇中の声優・村川梨衣さんが担当
メインのイケメン男子4人が歌うOP曲「Prince×Prince」: From4to7(cv. 小野友樹 河本啓佑 松岡禎丞 島﨑信長)が乙女ゲーム寄りになるのかBL寄りになるのか…どのように仕上がるのかいまから期待が高まります。また、“りえしょん”の愛称で人気急上昇中の声優・村川梨衣さんがED曲「ドキドキの風」を担当。こちらも完成映像が楽しみですね。

乙女ゲーム・BL・百合などのジャンルを凝縮した展開!
気になるストーリーは、逆ハーレムという乙女ゲーム的要素のほか、花依が腐女子なのでBL要素(妄想)も満載。花依の想像力豊かな妄想にBLファンは思わず「わかる!」と言いたくなるはず。それだけにとどまらず、なんと花依に好意を寄せる“イケメン女性”も登場し、百合的展開も…! 様々な萌えジャンルがぎゅっと凝縮されています!

アニメ好きにありがちな「あるあるネタ」に共感!
アニメ好きなら花依に感情移入すること間違いなし。花依が愛して止まないアニメキャラクターが死んでしまってショックを受けたり、男子が仲良くしているとBL妄想を開始したり、アニメの話になると止まらなくなったりと、程度の差はあれど、「あるある」、「わかる」と共感する人が多いことでしょう。

以上、放送前にオススメポイントをお届けいたしました。こうして書き出すだけでもワクワクが止まりません! 放送開始を楽しみに待ちましょう。

[文・つかさ]


2016年10月より、TBS・CBC・サンテレビ・BS-TBSにて放送予定


原作:ぢゅん子『私がモテてどうすんだ』(講談社「別冊フレンド」連載)
監督:石踊宏
シリーズ構成:横手美智子
キャラクターデザイン:たむらかずひこ
サブキャラクターデザイン・総作画監督:大沢美奈
美術監督:諸熊倫子
色彩設計:福田由布子
撮影監督:織田頼信
音響監督:高寺たけし
音楽:川田瑠夏
アニメーション制作:ブレインズ・ベース


芹沼花依:小林ゆう
五十嵐祐輔:小野友樹
七島希:河本啓佑
四ノ宮隼人:松岡禎丞
六見遊馬:島﨑信長
二科志麻:沢城みゆき


オープニングテーマ:From4to7(cv.小野友樹、河本啓佑、松岡禎丞、島﨑信長)「Prince×Prince」
エンディングテーマ:村川梨衣「ドキドキの風」

>>TVアニメ「私がモテてどうすんだ」公式サイト

アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択