中村悠一、遠藤璃菜、早見沙織が登場 『「甘々と稲妻」In JOYPOLIS』トークショーのオフィシャルレポートが到着

SPICER
『「甘々と稲妻」In JOYPOLIS』

『「甘々と稲妻」In JOYPOLIS』

画像を全て表示(4件)

『good!アフタヌーン』(講談社)にて好評連載中で、単行本は累計発行部数150万部を突破した人気コミック『甘々と稲妻』のテレビアニメ化と大ヒットを記念し、東京・台場の屋内型テーマパーク『東京ジョイポリス』にて、10 月2日(日)~10月16日(日)の15日間、『「甘々と稲妻」In JOYPOLIS』が実施された。10月2日(日)の初日にはメインキャストの中村悠一遠藤璃菜早見沙織によるトークショーが行われた。

トークショーの司会は飯塚小鳥役の早見沙織。「東京ジョイポリスに来た事はありますか?」との質問に、璃菜ちゃんは「ないです」、 中村は「僕はあるんですよ、リア充だから。璃菜ちゃん、ここはねリアルで充実してる人達が来るところだよ」 と発言し、会場を沸かせた。そして、1ヵ月ほど前に終了したアフレコ中のエピソードのほか、「作中で登場した食べ物の中で好きなものは?」という問いに、璃菜ちゃんは「五平餅とおうちカレー!」、中村は「俺もカレー。みんなカレー好きでしょ?」 と会場に声をかけると、その言葉に頷く観客たち。早見も「みんな好きと言っても過言ではないと思います」とコメントした。

トークの後は会場のお客様の中から抽選で選ばれた4名が、璃菜ちゃんと指の数あてゲーム『甘々指遊び』で対戦。結果は4名中お二人の方が璃菜ちゃんに勝利し、見事キャストサイン入りのポスターなどの賞品を獲得した。

ゲームの後、イベントから2日後の10月4日(火)に11歳の誕生日を迎える璃菜ちゃんのために、サプライズでお誕生日祝いが行われ、100本のバラの花束が中村から璃菜ちゃんに手渡された。また、バースデーケーキ(つむぎちゃんと早見のイラスト入り)も登場。会場が火気厳禁のため、お客様がローソクに見立てた11本のペンライトを持ちみんなでバースデーソングを歌った後、璃菜ちゃんが吹き消すというアットホームな演出で会場がほっこりムードに包まれた。

最後に「普通の視聴率の他に、(アニメ)業界内の視聴率も良く、別の現場でも、『璃菜ちゃんと仕事してみたい』とか、僕と話しているのに璃菜ちゃんのことを色々聞かれて、嫉妬の炎で燃えています。今後は璃菜ちゃんのことを食っていこうと、あどけなさを出していこうと思ってます」という中村に対し、「娘に宣戦布告しましたね」と突っ込みを入れる早見。そして「どんな世代でも食べ物と家族を題材にしているので『甘々と稲妻』をずーっと隣に置いていただければと。またイベントでお会いしましょう」とコメント。最後はつむぎ役の璃菜ちゃんが「『甘々と稲妻』のイベントで楽しかったですし、サプライズも嬉しかった」としっかりとした挨拶で締めくくった。

璃菜ちゃんの可愛らしさと中村、早見の息の合った掛け合い、そして3人のほっこりとした親子らしさに、会場が温かい雰囲気に包まれたイベントだった。アニメ『甘々と稲妻』は東映ビデオより10月5日(水)Blu-ray&DVD のVOL.1 が発売される。

シェア / 保存先を選択