ノラ・ジョーンズ 4年ぶり新作アルバム『デイ・ブレイクス』ついに発売

ニュース
動画
2016.10.7
ノラ・ジョーンズ

ノラ・ジョーンズ

画像を全て表示(2件)

ノラ・ジョーンズの4年ぶりの新作アルバム『デイ・ブレイクス(Day Breaks)』が、10月5日に日本先行発売された。

ノラ・ジョーンズは、 2002年にアルバム『ノラ・ジョーンズ』(原題:Come Away With Me)でブルーノートレーベルよりデビュー。 現在までに全世界で5000万枚以上のアルバムセールスを記録している。 通算6作目となる今作『デイ・ブレイクス』は、10月7日(金)の海外発売に先駆けて日本で先行発売された。 

本作には、オリジナル9曲と、ホレス・シルヴァー(「ピース」)、デューク・エリントン(「アフリカの花」)、そしてニール・ヤング(「ドント・ビー・ディナイド」)のカバー曲3曲も収録。さらにボーナストラックとして、世界で2,000万枚以上を売り上げた1stアルバム『ノラ・ジョーンズ』(原題:『Come  Away With Me』に収録された名曲「ドント・ノー・ホワイ(Don't know why」のライブ音源が初収録されているほか、アルバム『デイ・ブレイクス』からの先行シングル「キャリー・オン」のライブ音源、アルバムに収録される新曲「フリップサイド」「ピース」のライブ音源など、貴重な音源を聴くことができる。
 
なお、日本盤のブックレットには小説家の川上未映子が担当した、収録曲全曲の歌詞の日本語対訳が掲載されている。


 

 
リリース情報
アルバム『デイ・ブレイクス』

2016年10月5日(水)日本先行発売
初回限定盤】(SHM-CD+DVD) UCCQ-9039 ¥3,456(税込)
【通常盤】(SHM-CD) UCCQ-1065 ¥2,700円(税込)

 

シェア / 保存先を選択