『犬夜叉』がアクションRPGに 対戦協力プレイもできる フル3D スマホアプリの制作決定

SPICER
『犬夜叉RPGモバイル (仮称)』ビジュアル (c)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

『犬夜叉RPGモバイル (仮称)』ビジュアル (c)高橋留美子/小学館・読売テレビ・サンライズ 2009

TVアニメ『犬夜叉』のスマートフォン向けゲームアプリケーション『犬夜叉RPGモバイル (仮称)』が制作されることが明らかになった。

『犬夜叉RPGモバイル (仮称)』は、『犬夜叉』TVアニメーションのストーリーを題材としたアクションRPG。原作に登場する背景、人物、服装、武器など、細部までフル3Dで制作される。特にキャラクターについては、3D環境でも原作アニメーションのテイストを再現する為にトゥーンレンダリング方式が採用されているとのこと。また、原作の必殺技を再現したコンボシステムでは、操作に慣れていないプレイヤーであってもすぐに楽しめるように制作される予定だ。

プレイヤーは最初に「犬夜叉」でプレイをし、ストーリー進行や特定条件により原作に登場する様々なキャラクター達を仲間にすることができる。仲間にしたキャラクター達との原作ストーリモードでのプレイはもちろん、キャラクター達を育成してパーティーを組むことも可能だ。このパーティーを使って、他のプレイヤーと対決するPvPモード、そして他のプレイヤーと協力して強敵を倒すレイドモードなども開発される。

なお本作は、全世界の有力なキャラクターIPをベースに様々な事業を展開するディーズ・アーク株式会社と、韓国所在の開発社である株式会社ハンマーエンタテイメントによる共同事業の形態で製作される。

『犬夜叉RPGモバイル (仮称)』は、Android及びiOSにて、2017年上半期に日本で配信開始予定。

商品情報
『犬夜叉RPG モバイル (仮称)』

ジャンル :アクションRPG
予想サービス開始日:[日本]2017年上半期
[韓国]2017年下半期
プラットフォーム :Android/iOS
ディーズ・アーク ホームページ: http://www.dsark.com/
シェア / 保存先を選択