宇宙最強カンフースター、ムエタイ超人、そしてネイマール!ヤバい奴らがひたすらカッコいい 映画『トリプルX:再起動』予告

ニュース
2016.11.2
 (C)2016 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED.

(C)2016 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

画像を全て表示(2件)

2017年2月公開予定の映画『xXx<トリプルX>:再起動』から、予告編第二弾が公開された。

2002年に公開された『トリプルX』は、『ワイルド・スピード』シリーズで知られるディーゼル主演でオープニング3日間の北米興行収入で55億円を記録するヒットを記録した。2005年にはアイス・キューブ主演の第2作『トリプルX ネクストレベル』が公開されている。『xXx<トリプルX>:再起動』は10年以上の歳月を経て、文字通り再起動するシリーズ最新作。ヴィン・ディーゼルを再び主演に迎え、“xXx”のタトゥーがトレードマークのX-スポーツのカリスマ=ザンダー・ケイジが帰ってくる。同シリーズでは、ケイジがNSA(国家安全保障局)に強制的にシークレット・エージェントに任命され、東欧のテロ集団の潜入捜査を試みる荒唐無稽なストーリーが繰り広げられた。また、スパイ映画の常識を覆す、Xスポーツを利用した過激なアクションも魅力の一つだ。
 

 

新たに公開された予告編は、ひたすらにカッコいいアクションが繰り広げられる刺激的な映像満載のもの。『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』にも出演し、宇宙最強の異名をとるカンフースタードニー・イェンは華麗な空中三段蹴りや目にもとまらぬ速さの連続パンチを披露。「ムエタイ超人」として『ワイルド・スピード SKY MISSION』『マッハ!』などで知られるムエタイ超人トニー・ジャーは、向かいくるバイクにドロップキックを決める。また、ヴィン・ディーゼル演じるトリプルXは海の上をバイクで走り、サッカーブラジル代表のネイマールはボレーシュートをサミュエル・L・ジャクソンにキメ、まぶしい笑顔を見せる。また、ただただカッコよさだけを追求したであろう、ヒロインたちの回転2丁拳銃シーンなど、「ヤバい奴らがひたすらカッコいいことだけをする」シーンが次々登場する。なお、同作にはほかにも、韓流グループEXOの元メンバークリスや、インド女優ディーピカ・パーデュコーンなど、国際色豊かなキャストが集結している。

今回の『xXx<トリプルX>:再起動』では、全世界の軍事衛星装置が危険分子の手に渡ってしまったことにより、サンダー・ケイジ(ヴィン・ディーゼル)がそれを奪還するべく再び招集されるとか。舞台は宇宙にまで広がってしまうのだろうか。

映画『xXx<トリプルX>:再起動』は2017年2月 全国ロードショー。

作品情報

『xXx<トリプルX>:再起動』

出演者: ヴィン・ディーゼル、ニーナ・ドブレフ、サミュエル・L・ジャクソン、ドニー・イェン、ルビー・ローズ、トニ・コレット、ディーピカ・パーデュコーン
監督: D・J・カルーソー

配給:東和ピクチャーズ
公式サイト:RETURNOFXANDERCAGE.COM
(C)2016 PARAMOUNT PICTURES.  ALL RIGHTS RESERVED.

シェア / 保存先を選択