佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈ら『イタズラなKiss THE MOVIE キャスト』のサプライズ登場に1,400人が大歓声

SPICER
左から、灯 敦生、 山口乃々華(E-girls)、佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈、大倉士門

左から、灯 敦生、 山口乃々華(E-girls)、佐藤寛太(劇団EXILE)、美沙玲奈、大倉士門

画像を全て表示(2件)

11月7日、映画『イタズラなKiss THE MOVIE 〜ハイスクール編〜』の特別試写会が福岡県・博多学園 博多高等学校で開催され、キャストの佐藤寛太劇団EXILE)、美沙玲奈、 山口乃々華(E-girls)、大倉士門灯敦生が登壇した。

『イタズラなKiss THE MOVIE 〜ハイスクール編〜』は別冊マーガレット(集英社)で連載されていた、多田かおる原作の少女漫画の実写映画化作品。累計発行部数3,500万部を誇り、アニメ、舞台、ドラマ化もされるなどさまざまなメディアで愛されてきた。テレビドラマとしては日本だけでなく、台湾、韓国、タイなど海外でも映像化されているが、映画化されるのは今回が初めて。11月25日(金)から劇場公開され、2017年1月には『イタズラなKiss THE MOVIE2 ~キャンパス編~』、2017年春には『イタズラなKiss THE MOVIE3 ~プロポーズ編~』が公開される。劇中では、IQ200のイケメン・入江直樹(佐藤)や、彼と同棲することになる万年落ちこぼれの相原琴子(美沙)らが繰り広げる恋模様をコミカルに描く。

博多高等学校での特別試写会には、同校の生徒1,400名が参加。佐藤、美沙らキャスト陣がサプライズで後方から登場すると、黄色い大歓声で会場内が大興奮状態に。同校が『ハイスクール編』のロケ地ということもあり、「母校に帰ってきました!」とキャスト陣が挨拶すると、会場は割れんばかりんの声援に包まれた。

イベントでは、映画でキャストが着用している制服が、博多高校で実際に女子生徒達が着用しているものと同じ型というエピソードも飛び出す。さらに、キャスト陣が博多高校が作品にとても関係の深い場所であることを語り、撮影に協力した生徒たちや先生へのお礼を述べる場面も。体育祭シーンや校内シーンでの撮影時を振返り、懐かしみながら撮影中のエピソードも明かしている。最後には「この学校で撮影させていただいたハイスクール編から、続編となるキャンパス編、プロポーズ編、さらにスピンオフとありますので役の成長と共に、僕らの成長も見ていただけたらと嬉しいです」と挨拶し、イベントを締めくくっている。

映画『イタズラなKiss THE MOVIE 〜ハイスクール編〜』は11月25日(金)TOHOシネマズ新宿ほか全国ロードショー。

作品情報

『イタズラなKiss THE MOVIE 〜ハイスクール編〜』
 

(C)「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会 (C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ

(C)「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会 (C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ

 

佐藤寛太(劇団EXILE)美沙玲奈
山口乃々華(E-girls) 大倉士門  灯 敦生  石塚英彦  石田ひかり  陣内孝則 ウド鈴木(キャイ〜ン特別出演) 文音 井出卓也 鶴久政治 佐藤瑠生亮 声の出演:水樹奈々(友情出演)
原作:多田かおる 監督・脚本:溝口 稔
主題歌:Happiness「Always」(rhythm zone)
企画・制作:株式会社ミレ・ファクトリー 株式会社アジアピクチャーズエンタテインメント 
エグゼクティブ・プロデューサー:依田 巽 上野由洋 
統括プロデューサー:竹村友里 
プロデューサー:市川 篤 百武弘二 
撮影:堂前徹之 
照明:大坂章夫
録音:小原善哉 
編集:金子尚樹
製作:「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会
配給:ギャガ・プラス  
 
【ストーリー】
高校3年生、万年落ちこぼれクラスのおバカ女子高生・相原琴子(美沙玲奈)は、入学式の時に一目惚れした超絶イケメンかつIQ200の天才・
入江直樹(佐藤寛太)へ2年越しの想いを告白。こっぴどくフラれるが、
ある事件をきっかけになんと一つ屋根の下で家族ぐるみの共同生活が始まった!入江と琴子の恋の行方はいかに…?
http://itakiss-movie.com
(C)「イタズラなKiss THE MOVIE」製作委員会 (C)多田かおる/ミナトプロ・エムズ  

 

シェア / 保存先を選択