今から作ってずっと飾れる! 『フラワーアーティストと作る★クリスマスリースワークショップ』が開催に

SPICER
 (c)girls Artalk

(c)girls Artalk

画像を全て表示(9件)

11月26日(土)、フラワーアーティストの相壁琢人によるクリスマスリースワークショップが開催される。

相壁琢人は、ミュージシャンや映像作家とのコラボレーションを通じて、新たな「花」の魅力を追求しているフラワーアーティスト。本イベントでは相壁氏の指導のもと、ドライにした植物などを使って、アレンジ次第で季節を問わず1年以上も楽しめるリース作りにチャレンジすることができる。さらにリースを作るだけでなく、その後のアレンジ方法まで学ぶことができるとのこと。プレゼントにもピッタリのクリスマスリース作り、気になる方はぜひ足を運んでみては。

 

【選べるサイズとスタイル】

♡スタイリッシュ:黒〜グレーの植物使用

 

エレガント:要所に赤や濃いピンクの花+グリーン(持ち帰り後の手入れ・差し替え必要)

 

ボタニカル:全体的にグリーンの植物

 

 

【相壁氏からのコメント】

 

ワークショップ情報
『今から作ってずっと飾れる! フラワーアーティストと作る★クリスマスリース』

開催日時:11月26日(土)  
1回目: 13:30 〜 2回目:16:00 〜
※各1時間半程度

会場:新宿区四谷4−3−1 ワールド四谷7階
最寄り駅:東京メトロ 四谷三丁目駅 (徒歩約5分)
四谷四丁目交差点方面に徒歩約5分。工事中のビルです。
小さな階段を上がった奥のエレベーターで7階までお上がりください

お申し込み:
メールでのお申込みになります
宛先:girlsartalk@gmail.com
【件名】相壁 琢人『リースワークショップ』
・お名前
・ご連絡先
・ご希望の日時
・リースのサイズ
・ご希望のテイスト
※メールにて受付しております。
※メールの場合は上記の必要事項を明記し、奮ってご応募くださいませ。
※親子での参加も可能です。
※尚、受付は11月23日(木)締め切りとさせていただきます。
※キャンセルの場合は11月23日(木)までにお申し出ください。

 

アーティスト情報
 

1985年生 
2015年より植物が未来へ繋がる可能性を提示するため、フラワーアーティスト・フラワーディレクションを開始。
フラワーアート・保存に特化した押し花制作・アートディレクション・企画・作品コラボレーションなど。
東京を拠点に既存する押花に捉われず流通している植物を使用した制作活動と各地で植生している植物を採取し保存を目的とした制作活動を行っている。
シェア / 保存先を選択