押し花、映像、写真で植物の世界を表現 相壁琢人の展覧会『無彩色の痛点』

ニュース
2017.3.14
 相壁琢人作品

相壁琢人作品

相壁琢人(ahi.)の展覧会『Pressed Flower Exhibition「無彩色の痛点」』が、4月21日から東京・表参道 ROCKETで開催される。

ahi.の代表を務めるフラワーアーティストの相壁琢人。東京を拠点に2015年からフラワーアートや保存に特化した押し花の制作を始め、アートディレクション、企画、作品コラボレーションなど幅広く活動している。

同展では押し花、映像、写真で植物の世界を表現した作品を紹介。水中で朽ちていく押し花のインスタレーションや写真を展示販売するほか、人間と植物の関係性が平等であることを表現した映像作品を上映する。YouTubeではトレイラーが公開中。初日の4月21日にはオープニングレセプションを行なう。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択