サザンオールスターズの野沢“毛ガニ”秀行が30年の経験を元に執筆した腰痛克服本『毛ガニの腰伝説』

ニュース
2016.11.17
『毛ガニの腰伝説』

『毛ガニの腰伝説』

“毛ガニ”の愛称でお馴染みのサザンオールスターズのパーカッショニスト・野沢秀行が、30年におよぶ腰痛体験を綴った初の著書『毛ガニの腰伝説』を12月7日に上梓する。

毛ガニは31歳の時に、突如として椎間板ヘルニアに襲われ、1986年11月17日に、最初の手術を決断して以来“腰痛”という悪魔と戦い続けてきた。音楽活動を休止せざるを得ない時期も経て結成された“毛ガニの医療チーム”が考案したトレーニングのもとに、腰痛を克服し、向き合ってきた毛ガニは「腰痛は治すものではなく、いかに上手に付き合っていくかが大切」だという。
 
本書はそうした、涙あり、笑いあり、還暦を過ぎた毛ガニの腰痛克服ストーリーが綴られている。さらに、「毛ガニの腰体操」、「毛ガニも実践!朝昼夜のストレッチ」、毛ガニの医療チームによる「腰痛コラム」も収録されている。

書籍情報
『腰痛に負けない体を無理せずつくる! 毛ガニの腰伝説』
著者 :野沢秀行
監修 :毛ガニ医療チーム
発売日 :2016年12月7日
予価  :本体1600円(+税)
判型  :A5判・並製・168P予定
発行  :株式会社KADOKAWA

 

シェア / 保存先を選択