クラウド・ナッシングス、待望の4thアルバム『ライフ・ウィズアウト・サウンド』収録曲「Internal World」を公開!日本盤化も決定!

SPICER

当時18歳だったディラン・バルディの宅録プロジェクトしてスタートしたクラウド・ナッシングス。批評家、リスナー双方から大絶賛だった前作『ヒア・アンド・ノーウェアエルス』から約2年の歳月を経て、ついに来年1月に待望の4thアルバム『ライフ・ウィズアウト・サウンド』が日本盤となってリリース決定!限定ボーナストラックが収録予定です。

先日公開された「Modern Act」に続いて収録曲の「Internal World」が公開されました!一見以前よりも落ち着いた印象のある彼らですが、音楽に集中できる環境の中で制作ができた結果として今までの中で最も洗練され、熟考されたディランの天性のメロディ・センスが光る作品になっています。

新曲「Internal World」はこちら:

 
シェア / 保存先を選択