川島小鳥が和歌山の横丁で撮影、映画『ちょき』写真展

金井純一監督の映画『ちょき』の写真展が12月3日から東京・渋谷HUMAXシネマで開催される。

12月3日から公開される『ちょき』は、和歌山を舞台に美容室を営む波多野直人と全盲の少女・サキの恋を描く作品。直人役を吉沢悠、サキ役を増田璃子が演じる。

写真展では、映画のポスター撮影も担当した川島小鳥が主演の増田と吉沢を撮り下ろした写真14点を展示。写真の撮影は映画の撮影現場でもある和歌山の「じゃんじゃん横丁」で行なわれた。

なお映画公開期間中は、上映後に連日イベントを開催。同作の音楽と主題歌を手掛けたおおはた雄一のミニライブや、ゲストを招いたトークショー、金井監督と増田が初めてタッグを組んだ短編作品『転校生』と『ちょき』のトーク付きセット上映などが行なわれる予定だ。詳細は『ちょき』のオフィシャルサイトで確認しよう。

 

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択