[韓国MUSICAL]キム・ソニョン、チェ・ミンチョル、ホン・グァンホ所属 PL Entertainment 公式サイトオープン!

PL Entertainment 公式サイト トップページより

PL Entertainment 公式サイト トップページより

 

韓国ミュージカル界のトップスターが名を連ねる所属事務所「PL Entertainment」が、公式サイト http://plent.co.kr/をついにオープンした。

『エリザベート』『ウィキッド』の主演をはじめ、韓国ミュージカル界の女王と呼ばれているキム・ソニョンを筆頭に、現在、同社には8名の俳優が所属。確かな演技力と高い歌唱力に裏打ちされた俳優たちは、韓国の大型ミュージカルには欠かせない名優ばかりだ。

チェ・ミンチョルは現在上演中の『エリザベート』ではルキーニ役を熱演、tvNドラマ「ああ、私の幽霊さま」にも出演中。ユン・ゴンジュは大型創作ミュージカル『アリラン』で時代に翻弄されるヒロインを好演中だ。そして、昨年は英国ウエストエンドで『ミス・サイゴン』のトゥイ役を務め、凱旋帰国後には先日千秋楽を迎えた『デスノート』で夜神月(やがみらいと)を演じたホン・グァンホ。今年は『エリザベート』でタイトルロールを演じ、今秋からは再び『レ・ミゼラブル』でファンテーヌ役に挑むチョ・ジョンウン。同じく『レ・ミゼラブル』で2年前にはアンジョルラスを演じていたキム・ウヒョンは、今年ジャベール役にスイッチして新たな姿を披露する。そして、昨年『皇太子ルドルフ』でマリー役を演じていたチェ・ヒョンジュは、ルドルフ役のアン・ジェウクとロマンスのすえ、6月に結婚して大きな話題を呼んだ。最後に、漢陽大学舞踊科出身のチョン・ソンギは、数々の大型ミュージカルにアンサンブルとして出演。今年はキム・ソニョンのソロコンサートでバックダンサーを務めたほか、日本で上演された『ON AIR 夜間飛行』にも出演経験をもつ新人俳優だ。

公式サイトでは、各俳優のプロフィールが一覧できるほか、写真や動画などのアーカイブも充実しており、昔からのファンも、彼らの新しいファンもさまざまなコンテンツを楽しめるようになっている。

©韓劇.com All rights reserved. 記事・写真の無断使用・転載を禁止します。

 
韓劇.com
シェア / 保存先を選択