“シャア専用”乗用車の市販化が決定!


トヨタ自動車は、8月22日(土)・23日(日)の二日間、千葉・幕張メッセで開催の「キャラホビ2015」にて、人気アニメ「機動戦士ガンダム」の人気キャラクター「シャア・アズナブル」をイメージした乗用車「シャア専用オーリスII」を市販化を発表した。価格や発売時期は未定。

シャア専用オーリスは、12年8月、当時のオーリスをベースにコンセプトカーとして発表。13年10月に市販モデルを発売し、大きな話題となった。

新たに登場する「シャア専用オーリスII」の開発にあたっては、ジオン公国を代表する重機メーカー「ジオニック社」とトヨタ自動車が技術提携して設立したという架空の会社「ジオニックトヨタ」が担当。同社の「社員」となったファンの意見やアイデアが反映されているという。ちなみに公式ウェブサイトでは現在も「社員」募集中だ。

今年7月、東京・六本木にて発表した「シャア専用オーリスII コンセプト」は、新型オーリスの1.2L直噴ターボエンジン搭載車「オーリス120T」をベースに、新デザインのエアロパーツやマフラー、スポーツシートを搭載。初代よりも上質で精悍なモデルとしている。

市販化モデルの詳細は未定だが、注目を集めること間違いナシの「シャア専用オーリスII」。1日も早い完成を心待ちにしたい。【東京ウォーカー】
 

Walkerplus
シェア / 保存先を選択