新キャラ・MSが続々発表!キャラホビ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージレポート!

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージレポ

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージレポ

画像を全て表示(18件)

 8月22日(土曜)、千葉・幕張メッセで開催中の『キャラホビ 2015』において、ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』スペシャルステージが行われた。

 ステージ上には主人公である三日月・オーガス役の河西健吾さん。ビスケット・グリフォン役の花江夏樹さん、クーデリア・藍那・バーンスタイン役の寺崎裕香さん。アトラ・ミクタス役の金元寿子さんらのキャスト陣が登壇。また、サンライズからプロデューサーの小川正和氏と、企画担当の谷口廣次朗氏も加えて、『鉄血のオルフェンズ』の最新情報を発表するステージとなった。今回はその模様を皆様にお届けしよう。

■ライバル機は“青”のモビルスーツ!
 まずは小川氏、谷口氏の両名による、作品への質疑応答が行われた。気になるストーリーについては、ヒロインである“クーデリア・藍那・バーンスタイン”をみんなで守ってゆくという事だけを知ることができた。監督・長井龍雪氏から「早い段階では物語を皆さんに教えたくない。実際にアニメを見て、知ってほしい!」という強い要望があったので、小川氏も谷口氏もあまり深く説明できないのだとか。「ネタバレになるから言えることがないんです。すみません」と小川氏は困っていたが、より放送開始が待ち遠しくなったファンも多いだろう。また、本作のキャッチコピーは「いのちの糧は、戦場にある。」ということも発表された。

 続いては、新モビルスーツが続々と発表。中でも青いベースカラーが特徴のシュヴァルベ・グレイズは、主人公たちのライバルとして登場するという。発表済みの量産機であるグレイズを強化したこのモビルスーツは、すでに会場内にプラモデルも展示されていた。
 

▲マクギリス・ファリド&ガエリオ・ボードウィン

▲マクギリス・ファリド&ガエリオ・ボードウィン


■続々と発表される出演陣にステージも大熱狂!
 そしていよいよ、キャストの発表に! 新たに公開されたPV第2弾と共に、続々と発表されていくキャスト陣の名前に会場内からは、何度も歓声があがっていた。

<民間警備会社CGSメンバー>
三日月・オーガス役  河西健吾さん
オルガ・イツカ役  細谷佳正さん
ビスケット・グリフォン役  花江夏樹さん
ユージン・セブンスターク役  梅原裕一郎さん
昭弘・アルトランド役  内匠靖明さん
ノルバ・シノ役  村田太志さん
タカキ・ウノ役  天﨑滉平さん
ライド・マッス役  田村睦心さん
ヤマギ・ギルマトン役  斉藤壮馬さん

<新たに公開されたヒロイン2人>
クーデリア・藍那・バーンスタイン役  寺崎裕香さん
アトラ・ミクスタ役  金元寿子さん

<新たに公開されたライバル2人>
マクギリス・ファリド役  櫻井孝宏さん
ガエリオ・ボードウィン役  松風雅也さん

 そしてここから、ステージ上に河西さん、花江さん、寺崎さん、金元さんの4名が登壇し、それぞれのキャラクターついての印象を語っていった。主役を務める河西さんは「三日月はクールなキャラクターですが、仲間のためには熱さを出すようなキャラクターです。演じるにあたって苦労はしていますが、同時に楽しいです」と語った。花江さんは「ビスケットはおっとりした見た目通りのキャラクターですが、実は参謀役なんです。そして鉄華団のお母さん的存在でもあります」と語ると、他の出演者から「お母さん!」と呼ばれ、会場内からも笑いが。
 

▲三日月・オーガス

▲三日月・オーガス

▲ビスケット・グリフォン

▲ビスケット・グリフォン


 続いて寺崎さんは「藍那は火星に住んでいるお嬢様で、私は女戦士かと思っていたんですが、愛を求めているような部分もあり、まっすぐでとても可愛らしい性格です」と語った。最後に金元さんは「アトラは見た目は幼いですけれど、逞しいです。そして、三日月との恋模様が気になります!」と、金元さんも気になるそのストーリーだが、やはり小川氏、谷口氏が「答えられません(笑)」という一幕も。

▲クーデリア・藍那・バーンスタイン

▲クーデリア・藍那・バーンスタイン



■河西さん「主役を演じることができるなんて、とても光栄です」
 キャラクターのあとにはプラモデルやグッズの紹介が次々と行われ、観客のみならずキャスト陣も大興奮! 特にステージ上に、ガンプラが運ばれると河西さん、花江さんは喜びながら遊びはじめ、男の子らしい一面が垣間見えた。そして最後には、オープニングテーマはMAN WITH A MISSIONが、エンディングテーマはMISIAさんが担当することも発表された。また「PVの映像の中と、公開されているガンダム・バルバトスの姿は違うことに気づきましたか?」と谷口さんの問いかけも。公開されたPVは、公式サイトなどでチェックできるので、その姿を是非チェックしよう。


 いよいよ終わりも近づき、ラストにはキャストのみなさんが一言ずつコメント。河西さんは「主役を演じることができるなんて、とても光栄です」と、感無量の様子。花江さんは「お母さん役をがんばって演じたいです」とコメント。続いて寺崎さんは「クーデリアの人生をしっかりと演じます」と意気込み、最後に金元さんは「たくましさをアトラを通じて演じていきたいです」とコメントし、ステージは終了となった。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』は10月4日より毎週日曜午後5時より放送開始だ。


■新たに公開されたキャラクター

<クーデリア・藍那・バーンスタイン(CV:寺崎裕香)>
火星の独立運動に関わる少女。地球のアーブラウ政府と独自に交渉するために地球を目指す。それまでの護衛をCGSに依頼した。かつて『ノアキスの七月会議』という独立運動家をまとめた会議を成功させ、各方面から注目を集めている。

<アトラ・ミクスタ(CV:金元寿子)>
クリュセ市内の雑貨屋で働く少女。CGSへの食材の搬送も行っており、CGSの少年たちとは懇意にしている。特に三日月にほのかな恋心を抱いている。

<マクギリス・ファリド(CV:櫻井孝宏)>
若くして有能なギャラルホルンの特務三佐。監査のため火星本部へと訪れる。パイロットとしても優秀で、シュヴァルベ・グレイズを保有する

<ガエリオ・ボードウィン(CV:松風雅也)>
ギャラルホルンの特務三佐。護衛のためマクギリスに同伴する。優秀なパイロットで、専用にカスタマイズされたシュヴァルベ・グレイズを持つ。


■新たに公開されたモビルスーツ・メカニック

<シュヴァルベ・グレイズ(マクギリス機)>
グレイズの試作機を改修し、高機動化させたカスタム機。肩や腰にブースターを追加している。


<シュヴァルベ・グレイズ(ガエリオ機)>
マクギリスのシュヴァルベ・グレイズの同型機。マクギリス機とは機体色が異なり、右腕に専用のランスユニットを装備している。


<グレイズ改>
グレイズの頭部と胴体部を改修した機体。特に背部に大型のブースターを装備し、推進力が向上している。


<グレイズ(指揮官機)>
指揮官に与えられるアンテナを追加されたグレイズ。基本性能は通常のグレイズと大きな差はない。


<CGSモビルワーカー>
希少なモビルスーツと異なり、各勢力に多く配備される機動兵器。CGSが保有するものはモビルワーカーの中でも旧式で、武装、性能において他よりも大きく劣っている。


■番組情報
<放送情報>
2015年10月4日より毎週日曜午後5時~
MBS/TBS系列全国28局ネットにて放送開始

<スタッフ>
企画:サンライズ
原作:矢立 肇・富野 由悠季
監督:長井 龍雪
シリーズ構成:岡田 麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉 道徳
メカデザイン:鷲尾 直広、海老川 兼武、形部 一平、寺岡 賢司、篠原 保
美術:草薙
音楽:横山 克
製作:サンライズ・MBS

>>『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』公式サイト
>>『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』公式ツイッター(推奨ハッシュタグ#g_tekketsu)
アニメイトタイムズ
シェア / 保存先を選択