パスピエ・ベース露崎、腸閉塞の完治を報告

ニュース
2017.1.11
パスピエ。左が露崎義邦(B)。

パスピエ。左が露崎義邦(B)。

パスピエ・露崎義邦(B)が12月27日に発症した腸閉塞の完治を自身のTwitterアカウントにて発表した。

露崎は12月27日に体調不良を訴えて検査を受けたところ、腸閉塞と診断された。このためパスピエは12月29日の「COUNTDOWN JAPAN 16/17」に露崎を除くメンバーで出演した。2週間の治療と静養を経て、露崎は本日1月10日にTwitterアカウントで「オフィシャルでもお伝えさせて頂きましたが、無事完治となりました。今回本当にみなさんにご心配とご迷惑おかけしてしまい申し訳ありませんでした。今ではすっかり全快しておりますので、今後ともパスピエ共々どうぞよろしくお願いします」と病気の快復を報告している。

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択