【SPICE人気記事特集】ももクロレポート、『極限芸術 ~死刑囚は描く~』展、WORLD HAPPINESS 2017レポート、映画『RE:BORN リボーン』、『髑髏城の七人』Season月出演者、マオ&明希インタビュー、Kalafina香港

特集
2017.8.13

8月5日から11日までの1週間の人気記事を紹介。

ももクロ、夏の味スタで4年に一度のバカ騒ぎ メダリストや現役選手との競演で10万人超を魅了
ももいろクローバーZが、8月5日(土)、6日(日)に東京・味の素スタジアムで4年振りの開催となる『ももクロ夏のバカ騒ぎ2017 -FIVE THE COLOR Road to 2020- 味の素スタジアム大会会場』を開催し、2日間でのべ100,902名を動員した。

独房でひたすら死を待つ者が叫ぶ“存在証明” 『極限芸術 ~死刑囚は描く~』展レポート​
東京・渋谷区松濤にあるアートスペース「アツコバルー arts drinks talk」で『極限芸術 ~死刑囚は描く~』展(会期:2017年7月29日~9月3日)が開幕した。

のんが高橋幸宏らとコラボも 岡崎体育でスタートを切り、いとうせいこうで幕を閉じた『WORLD HAPPINESS 2017』オフィシャルレポート​
今年で10年目を迎えた音楽イベント『WORLD HAPPINESS 2017』が8月6日(日)に東京・葛西臨海公演 汐風の広場で開催され15組のアーティストが6時間以上に渡って競演した。

大塚明夫‟ファントム”が「待たせたな」とメッセージ 映画『RE:BORN リボーン』コメント動画&メイキング写真を公開​
8月12日公開の映画『RE:BORN リボーン』から、キャストの大塚明夫のコメント動画とメイキング写真数点が解禁された。

ONWARD presents 劇団☆新感線『髑髏城の七人』Season月 Produced by TBSの出演者(福士蒼汰、宮野真守ほか)と公演日程が決定!​
豊洲の新劇場〔IHIステージアラウンド東京〕で今年2017年3月から上演中の劇団☆新感線『髑髏城の七人』は、“Season花”“Season鳥”“Season風”を経て、2017年11月23日より“Season月”を開幕させる(2018年2月21日迄)。

シド ソロ活動で新たな一面を見せた二人のフロントマンが今こそ語る、バンドへの熱い思い【マオ&明希編】
2回にわたって掲載するシド最新インタビュー、その第2回に登場するのはマオ(Vo)と明希(Ba)。シドとしての単独公演がなかった約1年7か月の間にも、二人は積極的にソロ活動に取り組み、新たな一面をファンに見せてくれていた。

『Kalafina “9+ONE”』最終公演の地香港でふりしぼった「勇気と巡る思いのグルーヴ」​
Kalafinaが自身の9周年を記念して行ってきた『Kalafina“9+ONE”』ツアー。SPICEではその発表から準備期間のインタビュー、生中継放送、オフの密着動画など多面的にこの9年の道のりを追い続けてきた。

 

 

シェア / 保存先を選択