マネキンチャレンジの「ブラック・ビートルズ」二週目のNo.1!アリアナ・グランデ急上昇○全米最新ビルボードチャート○12/3付

SPICER
billboard公式より引用

billboard公式より引用

今世界中のSNSでバズっている『マネキン・チャレンジ』。あのポール・マッカートニーまでチャレンジしたこの現象のテーマソング化しているレイ・シュリマー「ブラック・ビートルズ feat.グッチ・メイン​」が2週目のNo.1を獲得した最新全米チャート。今や世界のどこでも、流行を作っているのはSNSなのだということを実感させられる。

2位には、今年最長No.1獲得記録となったザ・チェインスモーカーズ「クローサー feat.ホールジー」、3位にはこちらもアルバムの発売を全世界が待望しているザ・ウィークエンド「スターボーイ feat.ダフト・パンク」がチャートイン。
アルバムにはもう一曲ダフト・パンクをフィーチャーした「アイ・フィール・イット・カミング」が収録される。こちらはよりダフト・パンク感のある仕上がりとなっている。

そして4位にはアリアナ・グランデ「サイド・トゥ・サイド feat.ニッキー・ミナージュ」が急上昇!
先日開催されたアメリカン・ミュージック・アウォードでは、アリアナとニッキーがこの曲をパフォーマンスしたことでも話題に。2人はジェシー・Jを加えた3人名義の「バン・バン」以来のコラボレーションとなる。


その他チャートは以下のとおり。

2016/12/3付 Billboard HOT100(1〜20位)

1 → Black Beatles / Rae Sremmurd Featuring Gucci Mane
2 → Closer / The Chainsmokers Featuring Halsey
3 → Starboy / The Weeknd Featuring Daft Punk
4 ↑ Side To Side / Ariana Grande Featuring Nicki Minaj
5 ↓ Heathens / twenty one pilots
6 → 24K Magic / Bruno Mars
7 ↓ Let Me Love You / DJ Snake Featuring Justin Bieber
8 → Juju On That Beat (TZ Anthem) / Zay Hilfigerrr & Zayion McCall
9 → Broccoli / D.R.A.M. Featuring Lil Yachty
10 → Don't Wanna Know / Maroon 5 Featuring Kendrick Lamar
11 → I Hate U I Love U / gnash Featuring Olivia O'Brien
12 ↑ Caroline / Amine
13 ↓ Cold Water / Major Lazer Featuring Justin Bieber & MO
14 ↑ Fake Love / Drake
15 ↑ Starving / Hailee Steinfeld & Grey Featuring Zedd
16 ↓ Treat You Better / Shawn Mendes
17 ↑ Scars To Your Beautiful / Alessia Cara
18 ↓ Can't Stop The Feeling! / Justin Timberlake
19 ↓ Cheap Thrills / Sia Featuring Sean Paul
20 ↑ The Greatest / Sia Featuring Kendrick Lamar

シェア / 保存先を選択