ミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』キャスト陣がスヌーピーミュージアムに集合

SPICER
きみはいい人、チャーリー・ブラウン

きみはいい人、チャーリー・ブラウン

画像を全て表示(14件)

1月25日、東京・六本木のスヌーピーミュージアムにて、ミュージカル『きみはいい人、チャーリーブラウン』の取材会が行なわれた。

登壇者はチャーリー・ブラウン役の村井良大、ルーシー役の高垣彩陽、サリー役の田野優花(AKB48)、ライナス役の古田一紀、シュローダー役の東山光明スヌーピー役の中川晃教、そして訳詞・演出の小林香。バレンタインをテーマにスヌーピースヌーピーハウスがディスプレイされたホール中央に勢揃いしたキャストはみな、それぞれのキャラクターをイメージしたファッションがキュートだ。

スヌーピーミュージアム

スヌーピーミュージアム

まずはスヌーピーミュージアムの本家、アメリカのCharles M. Schulz Museumに勤務した経験もあるという職員の高木彩加さんアテンドによる館内めぐり。主な展示スポットをピックアップしながらスヌーピーをはじめとした『ピーナッツ』の仲間たちのヒストリーや、作者であるシュルツ氏の思いといったエピソードを交えた解説には、キャスト陣も興味津々。思い思いにぶつけた質問への回答のひとつひとつも的確で、その知識は思わず村井が「これからなにかあったら全部相談します!」と宣言したほどだった。

大勢のプレスに囲まれつつも、終始笑顔でマイペースに展示を堪能するキャストたちだったが、スマホ片手の中川がカメラマンを買って出ての“セルフィータイム”は各ポイントで盛り上がりを見せた(※通常は撮影禁止)。その様子はまさに『ピーナッツ』の仲間たちが社会見学で美術館を訪れたワンシーンのよう。この日が初の全集合とは思えないアットホームなカンパニーの空気を身近で感じることができたこの日の取材会は貴重な体験になった。これぞ、ピーナッツ・マジック?

お気に入りのグッズを手に取るキャスト陣

お気に入りのグッズを手に取るキャスト陣

そして大満足のギャラリーツアー後、改めてホールに並んだキャストの手には、クッション、ドール、スイーツ、巨大スヌーピーなど、それぞれがギャラリーショップでセレクトしたお気に入りグッズが。このチョイスにもそれぞれの個性が出ていたのが面白い。

原作である『ピーナッツ』コミックスの世界、そしてミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』の世界にも通じるハートウォームな時間とハッピーな空気に満ちた約1時間の取材会。本番での彼らの自由奔放な活躍が、ますます楽しみになった。


キャストメッセージ

チャーリー・ブラウン役:村井良大

チャーリー・ブラウン役:村井良大

チャーリー・ブラウン役:村井良大
スヌーピーミュージアムは何度来ても高揚感やワクワク感が冷めることのない場所。やっぱりスヌーピーの魅力って尽きないなぁって思いますね。今日はみんなと回れたのも楽しかった! スヌーピーは見てるだけで勝手に笑顔になってしまう力を持っています。そのスヌーピーの世界をミュージカルにした『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』もホントに素敵な作品になっています。みなさん、ぜひぜひ劇場に足をお運びください!

ルーシー役:高垣彩陽

ルーシー役:高垣彩陽

ルーシー役:高垣彩陽
今日はキャストのみなさんのキラキラした顔を見られて、これは温かい素敵なカンパニーになるなって確信しました。このミュージカルは大人から子どもまで、性別問わずに愉しめる作品です。キャラクターもみんな個性的で、「私の子ども時代に似てるな」とか、身近にその魅力を愉しんでいただけるよう私たちで思いを届けていきたい。たくさんの人に愛されている『ピーナッツ』の世界を演じることに、いい意味で責任感を感じています。

サリー役:田野優花(AKB48)

サリー役:田野優花(AKB48)

サリー役:田野優花(AKB48)
今日初めてここへ来たのですが、私自身ミュージアムだけでこんなに幸せをもらえたので、ミュージカルではそれ以上の幸せをお客様に届けられたらいいな、と思いました。出演が決まってからずっと、誰もが知るスヌーピーの世界を舞台上で表現するのが本当に楽しみです。こんなに豪華なキャストのみなさんと一緒に舞台に立てるのも貴重な体験。たくさん学んで、がんばっていきたいです。

ライナス役:古田一紀

ライナス役:古田一紀

ライナス役:古田一紀
アニメや漫画、あと英語の教科書に作者のシュルツさんのことが書かれていたのも思いだしましたし、スヌーピーはなじみ深い存在。その“本物”が(目の前にある)!って、今日はすごくミーハーな気持ちで楽しみました(笑)。また、一歩外に出たら絶対なにかしらのキャラクターを見かけるというくらい、もはやスヌーピーは景色の一部と言える存在です。そんな有名な作品に携われること、緊張してるけど……頑張ります!

シュローダー役:東山光明

シュローダー役:東山光明

シュローダー役:東山光明
僕は今日ほとんどの方が初対面だったんですが、ミュージアムツアーのおかげですっかり打ち解けることができ、若返ることができました(笑)。本当にありがとうございます。けっこういい大人なんですけど……やっぱりスヌーピーはすごいパワーがあるなって思いましたね。自分もすごく幸せな気分をもらったし、ホントに若返れますから! シュローダー役、楽しみにしています。

スヌーピー役:中川晃教

スヌーピー役:中川晃教

スヌーピー役:中川晃教
スヌーピーミュージアム』、なんて夢が詰まってるんだろう! 僕たちもエンターテインメントという夢を届ける仕事をしているので、ここにあるパワーは共通だなって、気持ちが新たになっています。スヌーピー役は、いよいよ人間ではない役を演じられるという(笑)、役者冥利に尽きるキャスティング。しかもこのスヌーピーは歌うし、踊るし、喋る! いつもピーナッツファミリーのことを俯瞰で見ているスヌーピーの気持ちを、言葉ではなく動きや歌、感じるまま自由奔放に表現したいと思います。この作品を観たすべての方が、舞台を通して最高に弾けて欲しい。待ってるのは“ハピネス”。それだけです。

訳詞・演出:小林香

訳詞・演出:小林香

訳詞・演出:小林香
シアタークリエが開場する前からこの作品の上演を熱望しておりました。また、今年は本作がオフブロードウェイに登場してからちょうど50周年を迎えるアニバーサリーイヤー。そのタイミングで上演できること、とても嬉しく思っています。このミュージカルは、50年前に作曲されたとは思えないくらいキラキラし続けている珠玉のナンバーが揃っています。『ピーナッツ』というコミックスを知らないミュージカルファンの方でも大いに楽しめる作品になっていますし、コミックスファンの方はこのメロディーから新たな『ピーナッツ』の魅力を見つけてもらるはず。チラシにもある「しあわせは、誰にでも、何にでもある。」という言葉はこのミュージカルの心臓。最後に子どもたちが歌う「ハピネス」というナンバーにも、その思いが詰まっています。しあわせってとてもシンプルで身近にあって、誰にでもあるモノなんだって思ってもらえるミュージカルです。ぜひたくさんの方に観ていただきたいです。

ミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』

ミュージカル『きみはいい人、チャーリー・ブラウン』


レポート・文=横澤由香 撮影=荒川 潤


今回の取材会場となった『スヌーピーミュージアム』では、シーズナルイベントとして「バレンタインウィーク」を2月14日(火)まで開催している。本期間中はバレンタインにちなんだミュージアム内外の装飾、オリジナルグッズ、カフェの特別メニューに加え、10:0020:30は敷地内に設けられたLEDスクリーンパネルでバレンタインをテーマにしたショート・アニメーションも上映されるそうだ。

ショート・アニメーション 映像イメージ(一部) (C)Peanuts Worldwide LLC

ショート・アニメーション 映像イメージ(一部) (C)Peanuts Worldwide LLC

バレンタイン期間限定「ピーナッツチョコレートフォンデュ」※2名様~要予約 ※2017年1月30日からの提供

バレンタイン期間限定「ピーナッツチョコレートフォンデュ」※2名様~要予約 ※2017年1月30日からの提供

ミュージカルの観劇に向けて、原作である『ピーナッツ』の世界に一足はやく触れておくのも良いだろう。


村井良大&中川晃教インタビュー「きっと素晴らしい舞台になりますよ

公演情報
BROADWAY MUSICAL 「きみはいい人、チャーリー・ブラウン」

■日程・会場
2017年4月9日(日)~4月25日(火)
シアタークリエ (東京都)
 
2017年4月29日(土)
キャナルシティ劇場(福岡県)
 
2017年5月6日(土)~5月7日(日)
サンケイホールブリーゼ (大阪府)

2017年5月9日(火)~5月10日(水)
日本特殊陶業市民会館 ビレッジホール (愛知県)
 
■出演者
チャーリー・ブラウン:村井良大 
ルーシー:高垣彩陽 
サリー:田野優花(AKB48) 
ライナス:古田一紀 
シュローダー:東山光明 
スヌーピー:中川晃教 
声の出演:大和悠河 
原作:チャールズ・M・シュルツ著 コミック『ピーナッツ』より 
脚本・音楽・詞:クラーク・ゲスナー 
訳詞・演出:小林香

 

 

施設情報
スヌーピーミュージアム

第2回展覧会「もういちど、はじめましてスヌーピー。​」
■期間
開催中~2017年4月9日(日)
10:00~20:00(※入場は19:30まで)
■会場
スヌーピーミュージアム
住所:東京都港区六本木5-6-20
 
シーズナルイベント「バレンタイン・ウィーク」
※2月14日(火)までの期間限定開催
<イベント内容>
★ウェルカム・アニメーション(上映時間 10:00~20:30)
★フォトスポットなどの館内装飾
★バレンタイン記念カードのプレゼント
★「BROWN'S STORE」のバレンタイン限定グッズ
★「Cafe Blanket」のバレンタイン限定メニュー

詳細はミュージアム公式サイトへ:http://www.snoopymuseum.tokyo/

 

シェア / 保存先を選択