アニメ『ドラゴンボール超』宇宙サバイバル編の新PVを公開 天津飯、人造人間17号、18号も登場

ニュース
2017.1.29
 (C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

画像を全て表示(8件)

テレビアニメ『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)が2月5日の放送から、鳥山明原作・ストーリー&キャラクター原案の新展開「宇宙サバイバル編」に突入する。放送を控え、その予告編が公開されている。

 
(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 

「宇宙サバイバル編」では、悟空の申し出によって全王様が主催することになった、全宇宙対抗の格闘試合・力の大会での激闘が描かれる。公開された映像では、多種多様な宇宙の強敵たちとクリリン、ベジータ、悟空が繰り広げる壮絶な戦いが垣間見えるほか、天津飯や人造人間17号、18号、亀仙人も登場。彼らがどのような活躍を見せ、どこまで成長しているのか気になるところだ。

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 

 

テレビアニメ『ドラゴンボール超』宇宙サバイバル編は2月5日(日)よりスタート

番組情報

 

テレビアニメ『ドラゴンボール超』

毎週日曜日朝 9 時 00 分よりフジテレビ系列にて放送
※地域によって、放送日・時間が異なります
“宇宙サバイバル編”メインビジュアル登場キャラクター&キャスト
孫悟空/孫悟飯:野沢雅子
ベジータ:堀川りょう
ピッコロ:古川登志夫
クリリン:田中真弓
亀仙人:佐藤正治
天津飯:緑川光
人造人間 18 号:伊藤美紀
人造人間 17 号:中原茂
魔人ブウ:塩屋浩三
全王:こおろぎさとみ
大神官:高塚正也

【あらすじ】
悟空に申し出により、全王様主催の宇宙対抗の武道大会「力の大会」が始まる。だがそれは宇宙消滅の始まりだった。この武道大会の勝者、そして敗者には何が待ち受けるのか…?!各宇宙の精鋭たちによる熾烈なチームバトルは一体どんな戦いになるのか。
【新章オープニング曲】
「限界突破×サバイバー」
作詞:森雪之丞 作曲:岩崎貴文
歌:氷川きよし (日本コロムビア)

『ドラゴンボール超』公式サイト:http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_s/

(C)バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

 

シェア / 保存先を選択