Mr.Children×花王の強力タッグが実現 アタック発売30周年キャンペーンソングに「蘇生」を起用

コラム
2017.2.1

画像を全て表示(5件)

花王の洗剤・アタックの発売30周年を記念したプロジェクト『よごそう.com』が始動し、CMキャンペーンソングにMr.Childrenの「蘇生」が起用された。
 
アタックの30周年にちなんだ、プロジェクト『よごそう.com』には、同じく2017年に“30歳”となるセリエA・ACミランの本田圭佑、タレント・渡辺直美、料理人・安發伸太氏も参加。 さらに「30歳の挑戦」をテーマとしたCMや、 限定Webムービーなどが公開される。そのほか、30歳前後の花王社員で作り上げた30周年限定デザインボトルも2月4日より発売される。 


 

公開された限定ムービーでは、Mr.Childrenの「蘇生」とともに、本田、渡辺、安發氏の躍動する映像が流れ「汚れは、 自信。 」「汚れは、 勇気。 」「汚れは、 成長。 」といったテロップが。 その後の「汚れても、 挑戦し続ける人をアタックは応援します」という力強いナレーションと「どんな汚れも任せろ。 」という文字は、アタックが30年間、 様々なチャレンジャーを支え続けてきたことを表現しているという。
 


 

『よごそう.com』では、CMや限定ムービー以外にも、 見た人が簡単に参加したり、 実践したりできる参加型コンテンツや、 汚れにまつわるハプニング動画、 世界中のお祭り記事などを集めたキュレーションコンテンツも公開。また、Web限定のディレクターズカットムービーも公開されている。こちらは、 本田の華麗なサッカーテクニックやひたむきに打ち込む姿勢、 激しいダンスレッスンに挑む渡辺の様子など、CMの裏側がわかる映像となっている。

1987年に世界初のコンパクト洗剤として発売されたアタックは、30回以上改良を重ねてきた。その間、花王は「The Detergent(最高の洗剤)」を目指し、超濃縮液体洗剤“アタックNeo”の発売など、衣料用洗剤市場に驚きと革新を起こし続けている。以下は、これまで発売されてきた、アタックの歴史だ。

 


1987年:アタック…“スプーン1杯で驚きの白さ”とコンパクト化を実現させ、 消費者の買物や収納の負担を減らした。 
2001年:“アタックマイクロ粒子” “エアーイン構造”の採用で冷たい水でも洗剤粒がサッと溶けるようになり、 さらに使い勝手が良くなる。 
2005年:液体アタック…高まるニオイ除去ニーズに対応した液体洗剤。 片手で簡単に計量できる使いやすいスクイズアップ容器を採用した。 
2006年:アタックALLin…漂白成分と柔軟成分を配合した粉末洗剤。 仕事や育児が忙しく洗濯に手をかけられない主婦のニーズに対応しまた。 
2008年:アタックバイオジェル… 洗濯機の大容量化・低浴比化による、 洗濯物・汚れ物の増加など、 洗濯環境の変化に対応した液体洗剤。 
2009年:アタック高活性バイオ酵素… 洗濯機の大容量化・低浴比化による、 洗濯物・汚れ物の増加など、 洗濯環境の変化に対応した粉末洗剤。 
2009年:アタックNeo…独自の洗浄技術ですすぎ1回を可能にした超コンパクト液体洗剤。 節水・節電、 時短を叶えた環境対応商品。 
2011年:アタックNeo抗菌EXパワー…節約意識の高まりによる残り湯洗濯の増加、 まとめ洗いや部屋干しの増加により顕在化する「ニオイ」に対応した超コンパクト液体洗剤。 
2013年:粉末アタック詰め替え… 環境に配慮した詰め替えタイプの粉末洗剤。 つめかえやすく粉が飛び散らないパッケージで提供。 
2016年:ウルトラアタックNeo…“濃縮酵素パワー”でエリ汚れに直接塗るだけ、 もみ洗いなしで真っ白を実現した。
シェア / 保存先を選択