生死の狭間をさまよう人が滞在する「HOTEL死界覚」に、アプガ・古川小夏

ニュース
舞台
2017.2.5
古川小夏

古川小夏


島根さだよし率いるしまぁ~ん共和国が、「HOTEL死界覚」を、3月29日から4月2日まで東京・新宿村LIVEにて上演する。

本作は、島根が書き下ろし2012年に上演した「ホテル死界覚」のタイトルとキャストを一新し再演するもの。生死の狭間にあり、よみがえりたいと感じている人が滞在する、とあるホテルを舞台にした物語が繰り広げられる。

キャストには、アップアップガールズ(仮)の古川小夏、小笠原茉由のほか、脚本・演出を手がける島根も名を連ねている。チケットの発売は、2月11日10:00よりスタート。

しまぁ~ん共和国 第8回公演「HOTEL死界覚」

2017年3月29日(水)~4月2日(日)
東京都 新宿村LIVE

脚本・演出:島根さだよし
出演:古川小夏、小笠原茉由、大貫彩香、十枝梨菜、大浦育子、工藤亜耶、月乃きら / 品田裕介、谷川功、坂本真一、杉本海凪、芹沢尚哉、竹匠、石川よしひろ / 屋良KONASU、書上あずさ、島根さだよし ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択