KEYTALKが“三代目ニッパー大使”就任、2代目山内惠介からたすき継承

ニュース
2017.2.7
山内惠介からたすきを継承するKEYTALK。(写真提供:ビクターエンタテインメント)

山内惠介からたすきを継承するKEYTALK。(写真提供:ビクターエンタテインメント)

KEYTALKがビクターエンタテインメントのマスコット犬・ニッパーの認知度向上とキャラクターの訴求を図ることを目的としたアンバサダー“三代目ニッパー大使”に就任した。

初代を山崎あおい、2代目を山内惠介が務めたニッパー大使。ビクター創立90周年にあたる2017年にこの役目を担当するKEYTALKは、アーティスト活動の中でニッパーのPRやグッズの開発など、さまざまなコラボを展開しながら音楽ファンを中心に幅広い層に向けて情報を発信していく。大使就任の発表に先立ち、ビクター本社ビルでは山内とKEYTALKによる「たすき継承式」が行われた。この模様は“ニッパーの日”となる明日2月8日(水)19:00からLINE LIVEで配信される。YouTubeでは「たすき継承式」の予告編を観ることができる。

またKEYTALKは3月15日にニューアルバム「PARADISE」をリリース。彼らのオフィシャルサイトでは、本作のアートワークや店舗別購入特典、初回限定盤AとBそれぞれに付属するDVDのトレイラー映像が公開された。

LINE LIVE「三代目ニッパー大使たすき継承式会見(山内惠介、KEYTALK)」

配信日時:2017年2月8日(水)19:00~
配信URL:https://live.line.me/channels/520/upcoming/980931

音楽ナタリー
シェア / 保存先を選択