ネオ・ソウル・シーンの逸材として話題沸騰中のシンガー/鍵盤奏者“ジョーダン・ラカイ”が初来日

ニュース
2017.2.10
ジョーダン・ラカイ

ジョーダン・ラカイ

画像を全て表示(2件)

デビュー・アルバム『クローク』が話題沸騰の才人“ジョーダン・ラカイ”が来日する。

オーストラリア出身の彼は、ソウルを軸に、ジャズやレゲエの要素も導入したサウンドで注目を集め、15年にはディスクロージャーのアルバム『Caracal』に客演。

『クローク』ではホセ・ジェイムズやフライング・ロータスとの共演でも知られるドラマーのリチャード・スペイヴンを迎え、洗練を極めたキーボード・プレイとシルキーな歌声に一層の磨きをかけている。

ジャイルス・ピーターソンも賞賛する“今、最もホットなシンガー・ソングライター”、ジョーダン。鬼才の真髄をライヴで体感してみてはいかがだろうか。


 
公演情報
JORDAN RAKEI​

 日時:2017年03月14日(火) - 03月15日(水) 
 会場:Cotton Club
 出演者:Jordan Rakei (vo,key,g)/Sheldon Agwu (g)/Tom Guy (b)/Jim Macrae (ds)  

■チケット料金
[自由席] テーブル席 : 6,500円

[指定席]
BOX A (4名席) : 8,500円
BOX B (2名席) : 8,000円
BOX S (2名席) : 8,000円
SEAT C (2名席) : 7,500円

 

 

シェア / 保存先を選択