ディック・ブルーナが逝去、89歳 「ミッフィー」生みの親

 ©Martin Godwin

©Martin Godwin

ミッフィーの作者として知られるディック・ブルーナが亡くなったことがわかった。

ミッフィーのオフィシャルサイトの発表によると、ブルーナは現地時間の2月16日夜に故郷のオランダ・ユトレヒトで息を引きとった。89歳だった。

ブルーナは1927年ユトレヒト生まれ。約60年間におよぶ創作活動の中で120以上の絵本を発表した。1955年にオランダで刊行されたミッフィーシリーズは50か国以上で翻訳され、全世界での発行部数は8500万部以上を記録している。日本では『ちいさなうさこちゃん』として1964年に刊行。ブルーナは、東日本大震災が起きた2011年3月に涙を流したミッフィーのイラストと共に被災地へのメッセージを寄せた。また2015年には全国各地で『誕生60周年記念 ミッフィー展』が行なわれた。

CINRA.NET
シェア / 保存先を選択