女子レスリングの伊調馨が始球式に登場 東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム開幕戦で

ニュース
イベント/レジャー
2017.3.4
 © Rakuten Eagles

© Rakuten Eagles

リオデジャネイロオリンピック女子レスリング金メダリストの伊調馨が、4月4日(火)に行われる東北楽天ゴールデンイーグルスのホーム開幕戦(対福岡ソフトバンク)で、始球式を行うことが決まった。

女子レスリング個人として、世界初のオリンピック4連覇を成し遂げ、2016年に国民栄誉賞を受賞した伊調馨は、東北・青森県の出身だ。楽天イーグルス一軍公式戦が今シーズンは青森県で初開催されるということもあって、伊調の始球式登板が決まった。当日は、東北と楽天イーグルスを力強く盛りあげてくれることだろう。伊調の勇姿を見届けたい方はぜひ足を運んでみては。

 
チケット情報
東北楽天ゴールデンイーグルス主催試合

対象試合:4月4日(火)
対戦:福岡ソフトバンク戦
会場:Koboパーク宮城 (宮城県)

 
プロフィール
伊調 馨(いちょう かおり)

生年月日:1984年6月13日
出身地:青森県八戸市
所属:ALSOK
競技階級:女子レスリング58kg級
出身大学:至学館大学(旧中京女子大学)
主な成績:
・オリンピック 金メダル(2016年リオデジャネイロ・2012年ロンドン・2008年北京・2004年アテネ 4大会連続金メダル)
・世界選手権大会 優勝(2002年・2003年、2005年~2007年、2010年、2011年、2013年、2014年、2015年)
・国民栄誉賞受賞
・青森県県民栄誉大賞
・八戸市民特別栄誉大賞
・第45回ベストドレッサー賞(スポーツ部門)
シェア / 保存先を選択