【来週の星占い-12星座別おすすめエンタメ情報-】(2017年03月06日~2017年03月12日)

コラム
2017.3.5
SPICE【来週の星占い】監修:UTA

SPICE【来週の星占い】監修:UTA

3月がはじまると、出会いや別れ、この一年の「総まとめ」のような出来事が身の回りにも増えてきます。特にこの春は、繁栄やパートナーシップを扱う星・木星と、愛することや美学そしてお金にまつわることを扱う星・金星が逆行していますので、これまでの「生き方」や「愛し方」といった根幹的なものへの見直しが、自らの意思とは関係なく起きやすい時期となるでしょう。

「あって当たり前、やってもらってあたり前、もしくはその存在や関係に何の疑問も意識も持っていなかった」そのように、他者の好意や環境に委ねすぎてきたことはないでしょうか。相手から「こういう関係を続けていても仕方がないと思うんだよね」なんて言葉が、ふいに飛び出すことがあるかもしれません。

受け止めるしか選択肢がないほど、相手に負担を掛け過ぎていた問題もあるでしょう。逆に、腹をくくって強い意思表示をする人も多そうです。ここから挽回しようよ、何とか乗り越えようよ、なんて気遣いがどこかに残っていても、情の奥にある本能がそれを拒む……。じっくり考えても、きっとそれが本当の答えなんじゃないでしょうか。

慣れること、我慢することによって、“形の上”では維持してきた何かがあるなら。こう考えてみて。

「それは何のために耐えているのか?」「何のためにこの関係ははじまったのか?」

もしかしたら自分の、相手の、ドス黒い本性と対峙することになるかもしれません。口が達者な何かに言いくるめられてきたけれど、事実だけを踏んでみたら正体が見えてしまった。そういうことがたくさんあるほど、この時期は幸運なのかも。「これから共に歩む相手」の見直しや「自分自身の選択軸」を補正することで、人生はより本質的な豊かさへと更新できるはず。

3月後半の春分開け頃までは、様々な過去のご縁にもスポットライトがあたります。昔の古傷が痛むことも、愛した人や愛した日々を慈しむような出来事もあるでしょう。それは何を伝えようとしているのか。

もしかしたら、終わってしまったと片付けていたものの中から、取り返さなくてはいけないことを思い出すかもしれません。元彼や元彼女、旧い友人や恩人、影響を受けた人や物事、いま選ぶべきことは、過去の自分が答えを知っていたりするかも。SNSやブログの投稿を遡って、これまで何を思っていたか、振り返るのにも良い時。

【12星座別 今週のラッキーワード】
・おひつじ座(3月21日~4月19日 生まれ)
甘い、穏やかな、ゆったりとした時間
・おうし座(4月20日~5月20日 生まれ)
演技のない、方便を棄てた
・ふたご座(5月21日~6月20日 生まれ)
身体性、踊りたくなるような
・かに座(6月21日~7月22日 生まれ)
実績、元ネタ
・しし座(7月23日~8月22日 生まれ)
懐古、回顧
・おとめ座(8月23日~9月22日 生まれ)
リニューアル、イメージチェンジ
・てんびん座(9月23日~10月22日 生まれ)
期待値、先行投資、口コミ
・さそり座(10月23日~11月21日 生まれ)
言葉にならないもの、音像、映像
・いて座(11月22日~12月21日 生まれ)
オマージュ、サンプリング、ライブラリー
・やぎ座(12月22日~1月19日 生まれ)
必要なものだけ選び取る、泳がせる
・みずがめ座(1月20日~2月18日 生まれ)
オトナの余裕、旧作の味わい
・うお座(2月19日~3月20日 生まれ)
ヘッドフォン、ハイレゾ、息遣い

 

シェア / 保存先を選択