大原櫻子初主演舞台にて往年の歌手の楽曲を20曲以上歌う!舞台『Little Voice リトル・ヴォイス』製作発表会

SPICER
(前列左から)高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介(後列左から)鳥山昌克、池谷のぶえ、日澤雄介

(前列左から)高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介(後列左から)鳥山昌克、池谷のぶえ、日澤雄介


2017年5月より東京・天王州銀河劇場にて舞台『Little Voice リトル・ヴォイス』が上演される。3月29日(水)、CROKET MIMIC TOKYOにて製作発表会が行われ、大原櫻子、安蘭けい、山本涼介、池谷のぶえ、鳥山昌克、高橋和也、演出を担当する日澤雄介が登壇した。

英国北部の田舎町に住む無口な少女リトル・ヴォイス(大原)。彼女の楽しみは父親がのこしてくれたレコードを聴くこと。彼女は次第にマリリン・モンローやジュディ・ガーランドなどの往年の歌手の歌をそっくりに真似できるようになり、その歌唱力が注目を集めていく。

製作発表会では出演者が意気込みを語ってくれた。

大原櫻子

大原櫻子

舞台初主演となり、リトル・ヴォイスを演じる大原は「作品自体が老若男女の方に愛される作品だと思うので、幅広い方に楽しんでいただけるように、素晴らしいキャストのみなさんと一緒にいい作品が作れたらいいなと思っています」とコメント。

安蘭けい

安蘭けい

リトル・ヴォイスの母親であるマリー・ホフを演じる安蘭は「楽しみで仕方ないです。見に来てくださったお客様みんな、大原櫻子ちゃんの歌声を聞いたらいい気持ちになってお帰りになられると思います。その前に私が自分の娘をかなり痛めつけないといけなきゃいけないので、そこは心を鬼にして頑張ってやらなきゃと思っています」と言葉をくれた。

山本涼介

山本涼介

リトル・ヴォイスに恋するビリーを演じる山本は「リトル・ヴォイスとビリーの2人のやりとりの場面はすごく心が安らいで落ち着いた雰囲気になると思います。2人でいいシーンを作っていきたいです」と見所を紹介。

高橋和也

高橋和也

マリーの恋人で芸能プロモーターであるレイ・セイを演じる高橋は「この話はダークな部分もあったりするんですよ。歌があるので楽しいミュージカルかなと思う方もいらっしゃると思うんですけど、それだけじゃなく人間の内面に迫ってくるような影の部分も描かれている作品だと思います。物語としてすごく深いです。演劇ファンの方にしっかりと見ていただける作品だと思います」と作品の魅力について語る。

また、本作にちなみ、キャストそれぞれが「人生を変えた曲」について話してくれた。

大原はミュージカル『アニー』の「Tomorrow」と美空ひばりさん「愛燦燦」を挙げられた。「Tomorrow」の理由は「こんなにも幅広い声で歌えたらいいなという意志をしようとし始めた」とコメント。「愛燦燦」の理由は「映画でデビューっていう形でお仕事させていただくようになったんですけど、そのオーディションで歌った曲です」と思い出のある曲とのこと。

山本はケツメイシ「東京」を紹介。理由について「上京前と上京後の話が歌詞になっているんです。僕も地方から上京してきたので、チャンスを掴めず夢をなかなか実現できない日が続いた中で、自暴自棄になった時期もあって。そのときにこの曲を聞いて歌詞が自分とマッチしたんですよ。もう1度このお仕事を頑張ってみようと思えた曲なので、すごく心に残っています」と自身にとって大切な曲とのこと。

本作品では大原は20曲以上の楽曲を歌うことになる。製作発表会ではマリリン・モンロー「I wanna be loved by you」、ジュディ・ガーランド「Over the rainbow」を披露してくれた。

(左から)高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介

(左から)高橋和也、安蘭けい、大原櫻子、山本涼介

舞台『Little Voice リトル・ヴォイス』は東京・天王州銀河劇場にて5月15日(月)~5月28日(日)、富山・富山県民会館にて6月3日(土)~6月4日(日)、福岡・北九州ソレイユホールにて6月24日(土)まで上演される。

取材・文・撮影/鈴木 唯

公演情報
『Little Voice(リトル・ヴォイス)』

■作:ジム・カートライト
■演出:日澤雄介(劇団チョコレートケーキ) 
■配役:
リトル・ヴォイス:大原櫻子
マリー・ホフ:安蘭けい
ビリー:山本涼介
セイディ:池谷のぶえ
ミスター・ブー/ビリーの上司:鳥山昌克
レイ・セイ:高橋和也
 
■スタッフ:
翻訳:谷 賢一/音楽監督:扇谷研人/美術:原田 愛/照明:原田 保/音響:山本浩一/
衣裳:藤田 友/ヘアメイク:宮内宏明/振付:川崎悦子/歌唱指導:花れん/ 演出助手:和田沙緒理/舞台監督:齋藤英明、八木 智
 
<東京公演>
■日程:5月15日(月)~5月28日(日)
■会場:天王洲 銀河劇場
■主催:ホリプロ/フジパシフィックミュージック 企画制作:ホリプロ
■問合せ:ホリプロチケットセンター 03-3490-4949 (平日10:00~18:00/土10:00~13:00/日祝 休)
 
<富山公演>
■日程:6月3日(土) 18:30 、6月4日(日) 13:00
■会場:富山県民会館 大ホール
■主催:イッセイプランニング/富山テレビ放送
■問合せ:イッセイプランニング 076-444-6666 (平日 10:00-18:00)
 
<北九州公演>
■日程:6月24日(土) 12:00 /17:00
■会場:北九州ソレイユホール
■主催:RKB 毎日放送/キョードー西日本
■問合せ:キョードー西日本 092-714-0159
 
■公式ホームページ http://hpot.jp/stage/lv
 
シェア / 保存先を選択