ウルヴァリンことヒュー・ジャックマンが『LOGAN/ローガン』をひっさげ来日へ 「日本は最後の場所ですが、最高の最後です」

SPICER
『LOGAN/ローガン』 (C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

『LOGAN/ローガン』 (C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation

6月1日公開の映画『LOGAN/ローガン』主演のヒュー・ジャックマンとジェームズ・マンゴールド監督の来日が決定した。2人は、5月24日、25日に実施が予定されているレッドカーペットイベントや記者会見に登壇する。

『LOGAN/ローガン』は、アメリカン・コミックおよびその映画化『X-MEN』シリーズの人気キャラクター“ウルヴァリン”ことローガンを主人公とした、シリーズ3作目の映画。日本公開に先駆けて全米では3月3日に公開され、3日間で8530万ドル(約97億円)を記録。アメコミ映画では初となるベルリン映画祭での上映後にはスタンディングオベーションが起き、全米批評家サイト・Rotten Tomatoesのトップ批評家による評価でも、92%(4月5日付)という高評価を維持し続けている。

なお、ヒュー・ジャックマンは、『X-MEN』シリーズと自身が主人公のスピンオフ『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』『ウルヴァリン:SAMURAI』で17年間・9度にわたってウルヴァリンを演じてきたが、『LOGAN/ローガン』で同役を卒業するという。

1年7ヶ月ぶりの来日となるジャックマンは、同作でウルヴァリンから卒業することについて「本当に全力を出し切った」と語る。ジャックマンと3度目のタッグを組むマンゴールド監督も「我々がこれまで作ってきた「X-MEN」シリーズよりもずっとリアルで、ヒーローたちの人間らしさを見せる作品になった」と自信の程を明かしている。

 

 

昨日4月6日の朝には、ジャックマン自身が日本のファンに向けて、Twitterで「オハヨウゴザイマス。5月に日本に行くことになり、とても嬉しいです。新作『ローガン』をみせることができて、とても興奮しています。今回のワールドツアーで日本は最後の場所ですが、最高の最後です。アリガトウゴザイマス」と流暢な日本語で発表した動画が投稿された。『ウルヴァリン:SAMURAI』や原作、そしてジャックマンにとっても縁の深い国・日本で、2人は何を語るのか?

『LOGAN/ローガン』は6月1日(木)、全国ロードショー。

作品情報
映画『LOGAN/ローガン』

監督:ジェームズ・マンゴールド  
出演:ヒュー・ジャックマン、パトリック・スチュワート
配給:20世紀フォックス映画
(C)2017Twentieth Century Fox Film Corporation
シェア / 保存先を選択