吉澤嘉代子、バカリズム原作・脚本・主演ドラマ『架空OL日記』主題歌「月曜日戦争」を書下ろし

ニュース
2017.4.12
吉澤嘉代子

吉澤嘉代子

吉澤嘉代子の1stシングル「月曜日戦争」が5月24日にリリースされることが決定し、合わせて新ビジュアルが公開された。

この新曲「月曜日戦争」は、バカリズム原作・脚本・主演ドラマ『架空OL日記』の主題歌のために書き下ろされたもの。日々血を流さない戦いをくりひろげる社会人の心象風景として、OLが宇宙戦士となる物語を描いた楽曲だという。シングルは、CDのみの通常盤に加え、カセットテープが付いた初回限定盤の2形態でリリースされる。

ドラマ『架空OL日記』は、バカリズムが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLのフリをしてネット上にこっそりと綴っていたブログを書籍化した『架空OL日記』(小学館文庫 全2巻)が原作。読売テレビで4月13日(木)初回25:34~、日本テレビ で4月15日(土)初回27:20~スタートする。

リリース情報
1stシングル「月曜日戦争」
2017年5月24日発売
初回限定盤】(CDS+カセットテープ) \1,852+税 CRCP-10371
【通常盤】(CDS) \1,111+税 CRCP-10372
<CD収録曲>
1.月曜日戦争
2.フレフレフラレ
3.月曜日戦争 (instrumental)
<カセットテープ収録曲>
1面:        
1.月曜日戦争
2.フレフレフラレ
2面:       
1.月曜日戦争 (instrumental)
2.フレフレフラレ (instrumental)

 

ライブ情報
獣ツアー 2017
4/29(土) 岡山CRAZYMAMA KINGDOM
5/4(木) 仙台darwin

5/7(日) 東京 国際フォーラム ホールC
5/13(土) 福岡BEAT STATION
5/14(日) 大阪 なんばHatch
5/19(金) 名古屋市芸術創造センター
 
シェア / 保存先を選択