フー・ファイターズがZepのJ・P・ジョーンズとQUEENのR・テイラーと共演、故フレディ・マーキュリーに捧ぐ

 9月5日にイギリスのザ・ナショナル・ボウルで行われたフー・ファイターズのコンサートに、レッド・ツェッペリンのベーシスト、ジョン・ポール・ジョーンズと、クイーンのドラマー、ロジャー・テイラーが登場し、クイーンの「アンダー・プレッシャー」を共演した。

 音楽ニュースサイト“Consequence of Sound”によると、フー・ファイターズのフロントマン、デイヴ・グロールは観客を前に「君たちがこれまでスーパーグループってヤツを見た事があるかどうかは分からないけど、これは超一流の“スーパードゥーパーグループ“さ。俺自身、言葉が無いよ。こんなことは毎日あるようなものじゃないからね。でもこれだけは言わせてくれ。フー・ファイターズは今夜、みんなとロックンロール・ファンタジーを実現させているのさ」と話したという。

 今回の「アンダー・プレッシャー」の豪華共演は、同日9月5日が誕生日だったクイーンのシンガー、故フレディ・マーキュリーに捧げたものだった。

 数千人のオーディエンスが歓喜に沸いたこの素晴らしいパフォーマンスの様子は、ファンがYouTubeに投稿した動画で視聴できる。

 

◎Foo Fighters, Under Pressure, John Paul Jones, Roger Taylor, Milton Keynes 2015
https://www.youtube.com/watch?v=6X93nVWNjns

 

 

Billboard Japan
シェア / 保存先を選択