TEAM NACS音尾琢真が、消防士たちの想いを胸に熱演!

ニュース
2015.9.12
AMUSE×PEOPLE PURPLE「ORANGE」 (C)アミューズ

AMUSE×PEOPLE PURPLE「ORANGE」 (C)アミューズ

20年の節目に…AMUSE×PEOPLE PURPLE「ORANGE」放送

1995年1月17日に発生した阪神淡路大震災。当時人命救助にあたった消防士たち100人以上に取材をして作り上げた真実の物語『ORANGE』が2015年に全国9か所で再演された。そしてこの公演の模様が9月13日(日)CSチャンネル衛星劇場にてTV初放送される。

本作は作・演出、宇田学が主宰する劇団「PEOPLE PURPLE」の代表作。2004年に初演して以降、10年に渡り本作を繰り返し上演し続けてきた。阪神淡路の震災の記憶がない若年層が徐々に増えていく中、もっと多くの人に知ってもらいたいという想いから、アミューズとの共同製作で主演に音尾琢真を迎え、2011年にパルコ劇場、2013年には本多劇場、そして震災から20年の節目の今年、サンシャイン劇場で上演された。

舞台は神戸、湊山消防署。
消防隊員たちは互いに切磋琢磨し、日々消防という仕事に精進していた。
ある日、小隊長の高橋は、署内の若い隊員を会議室に集め、震災の事実を話し始める。
「僕らにとって唯一の負けや」
1995年1月17日。
あの時、現場で何が起こったのか。
自分たちの仲間がどのような思いで救助にあたっていたのか。
阪神淡路大震災について、思いもよらない事実を隊員たちは知ることになる。


出演は、TEAM NACSの音尾琢真、D-BOYSの荒木宏文、元宝塚歌劇団宙組トップ娘役の陽月華、芸人でありつつ、強面を生かした俳優業でも活躍中の木村祐一ほか。

震災が巻き起こす悲劇、そのときになって気づかされる命の大切さや人の絆を感じられる感動作。決して風化させてはいけないあの日のすべてを、改めて心に刻む機会にしてほしい。

放送情報
AMUSE×PEOPLE PURPLE「ORANGE」2015年再演版
放送日:9月13日(日)後4:30、18日(金)前7:30
放送局:CSチャンネル 衛星劇場
作・演出:宇田学
出演:音尾琢真、荒木宏文、陽月華、川岡大次郎、上地春奈、桂茶がま、植村好宏、森下ひさえ(PEOPLE PURPLE)/ 木村祐一 ほか
CSチャンネル衛星劇場「劇場への扉」:http://www.eigeki.com/special/theater
シェア / 保存先を選択