きゃわふるTORNADO の“武道館までの道のり” #11

コラム
音楽
2017.6.5

画像を全て表示(5件)

みなさんお久しぶりです

きゃわふるTORNADO石川野乃花です。

何を書こうかなぁ…ってずっと考えていたら、あっという間に回ってきちゃったよ。

今日は、最近の心境を書いてみようと思います。

きゃわふるTORNADOの初めてのワンマンライブが、デビュー半年を迎える8月11日にあります。

毎日考えるのはその事ばかり。

 

きゃわふるTORNADOとして活動をスタートして、今まで以上に幅広くアイドルのライブに勉強に行くようにもなって、アイドルってなんだろうって考える時間も多くなりました。

 

アイドルってなんだろう。。。。

自分だったらどんなグループを応援したいと思うんだろう。。。。

私達らしさってなんだろう。。。。

まだまだ探している途中です。

 

きゃわふるTORNADOのライブは、メンバーが中心となって考えています。

 

対バンライブは10~20分前後

登場の仕方

曲はどれにするか?

曲と曲の繋ぎ方、魅せ方

MCで何を話せば楽しんでもらえるか?

このライブでお客さんに何を伝えたいか?

初めてきゃわふるTORNADOを見るお客さんに興味を持ってもらうには?

いつもきゃわふるTORNADOを応援してくれている方にどんな変化を見せる?

 

考える事は山ほど。

毎回毎回頭パンク寸前になりながら、6人のアイディアを出し合って、

あーでもない!こーでもない!

こっちがいいかも!あっちがいいかも!

意見を出しながらリハーサルとミーティングを繰り返す毎日。

 

自分たちで一生懸命考えてリハーサルをスタッフに見てもらってもダメだしされてまた直して。。。。

でも、どれだけ考えても本番はリアルでナマ物だから、時にはハプニングもあるし初めての体験もたくさん。

その瞬間に生まれるお客さんとのキャッチボールだったり空気感、距離感。

1度きりのその瞬間の感覚を掴むこともすごく大切。

まだまだ勉強中の私達には難しい事もいっぱい…

 

ライブ後は欠かさず反省会。

今日のライブの目標は達成できたかな?

新しい発見はあったかな?

これやってみたね!もっとこうなるといいかも!とか。

 

リハーサルもミーティングも大切だけど、

考えすぎても、固めすぎても、作りすぎても逆に上手くいかない日もあって。。。

難しいと頭を抱える日も少なくなくて。

 

ステージ終わってから気づくこと。

同じステージに立つグループさんのステージを見て気づくこともいっぱいあって。

 

刺激がいっぱい。

そして、負けたくない!

 

でも、それでも!楽しいから。

次はこうなりたいねってみんなでプラス思考に前向きにやっています!

 

そんな私達に勇気をくれるのは、いつも応援してくださる皆さんの笑顔だったり声援だったり。

本当に支えられてるなって、ライブ以外でももちろん感じています。ありがとう。

ステージからの景色は本当に様々で、客席のみなさんの顔ってきっとみなさんが思っている以上に見えてるんだよ!

結構後ろの後ろまで(゜ロ゜)

 

ファンの皆さんはもちろん!

1人1人目に焼き付けてます。

 

前の方にいるけど初めての方は、きっと私達の後に出演するグループのファンの方かな?…とか

後ろで携帯をいじってる方は、お目当てのグループのステージが終わって物販まちかな?…とか

友達と話してる方

後ろから見てくださってる方

 

そんなみんなと絶対に1回はアイコンタクトを交わそうって思って猛アタック(・_・)

 

こっちみて!みて!みて!みたぁー!

やったぁ!目が合った♡とか(笑)

 

猛アタックに集中しすぎて

次の動きに遅れちゃったり(笑)

そんなこともあったりなかったり(←気をつけます)

 

パフォーマンス中はいろんなことを考えながら楽しんでいます。

 

でもね、こうやってライブのステージに立つまで、私達はまだまだみんなでじっくり作る時間が必要で、それはライブの直前まで悩んで変更したりってこともあったりして。。。

本番前だからちょっとピリッとした空気になったり、たまに衝突することもあって。

 

でもすごく思うの。

グループだから。

こうやって6人のグループだから諦めないで頑張れるんだろうなって。

もし1人で活動していたら、ぶつかり合うことってもしかしたら無いかもしれない。

 

もちろんスタッフさんやイベントの方、たくさんの方と1つのチームになってステージを作っていくのだけど、同志って特別な気がするんです。

 

きゃわふるTORNADOは6人のメンバーがいるから本当にそれぞれ。

傷つくことも、悩むことも、落ち込むことも、気付くことも、考え方も、課題も6人それぞれ。

 

性格もそう。

意見を言葉で伝えることが得意なメンバー、不得意なメンバー。

それぞれの戦い方、向き合い方があるから、色んなことを教えてもらいます。

 

この人はこんな事を思ってるんだな。

自分にはない部分だな。

ぶつかり合う中でも思うんです。

 

だから私自身の考え方も、みんなの事を知ることでいろんな方向を向くことができる。

感情的になるメンバーがいないとみんなの本音を聞くことなんて出来ないし、

こんなに真正面からぶつかって気持ちを伝えることなんてきっと出来ない。

まとめてくれるメンバーがいるから、どんなにぶつかっても向き合うことが出来る。

真面目なメンバーがいるから、脱線しても、話を元に戻すことが出来て、

気付いてくれる、受け止めてくれるメンバーがいるからひとりで悩まないで心のうちを打ち明けることが出来る。

盛り上げてくれるメンバーがいるから、どんなにぶつかり合っても最後は笑顔になれる。

 

この6人だから、アイドルの世界で勝負ができる。

最近本当にそんな事を思うようになりました。

本当に最近…

 

そして、この6人と本気で向き合ってくれる私達を見守ってくれるスタッフがいるから、後ろを振り向くことなく前を進んでいける。

スタッフさんともぶつかり合うこといっぱいあるけど、対等でいてくれる。

一緒に真剣でいてくれる。

 

だから胸はって、今の私達を見てくださいって、みんなの前に立つことが出来る。

ステージに立つことが出来る。

私達を応援してくれるみんなに笑顔を見せることが出来る。

そしてファンのみんなといろんな気持ちを交換することが出来る。

それがパワーになってもっと頑張ろうって思える。

 

本当にこの6人で良かったなって思います。

 

ワンマンライブのチケットをSold Outさせるのって、思っていたよりも高い山登りでした。

頂上が見えそうで見えなくて。。。

 

まずは私達を、きゃわふるTORNADOを知ってもらうこと

まだあと2ヵ月ある!あと67日ある!

67日で出来ることは絶対いっぱいある。

 

1つでも、どんな事でも、可能性なんて無限に作ることできるもんね

この6人なら。

 

できることは全部やって、8月11日を笑って迎えたいと思います。

イベント情報
きゃわふるTORNADO ONE-MAN Live  TORNADO 01
〜ぐるぐる警報発令中!TOPぅになるお約束〜

<日時>
2017年8月11日(金・祝)
開場 17:00 / 開演 17:30
 
<場所>
SHIBUYA DESEO(東京都渋谷区桜丘町3-3 第二岡崎ビル1F)
http://www.deseo.co.jp/contents/map.html
 
<チケット代>
前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500 (1ドリンク代別)
※オールスタンディング
※6歳以上、チケットが必要(5歳以下のお客様は保護者同伴)
 
<チケット購入方法>
e-plusよりお買い求めください。
eplus.jp/cawaful/ 
シェア / 保存先を選択