チームラボの大型展覧会! “光”で楽しむ音楽と遊園地『バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地』

ニュース
イベント/レジャー
アート
2017.6.10
バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地

バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地

画像を全て表示(6件)

2017年7月28日(金)から9月10日(日)までの期間、東京・渋谷ヒカリエで、光のアートに包まれる参加没入型ミュージックフェスティバル『バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地』が開催される。

本展は、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団「チームラボ」が手がける、光のアートや光に触れて音楽を奏でるミュージックフェスティバル『チームラボジャングル』と、世界中で累計500万人以上を動員している『学ぶ!未来の遊園地』がひとつの会場で楽しめる大規模な展覧会だ。 

チームラボジャングル」は、時間帯によってテーマが変わり、昼の時間は親子で楽しむ「Kids Noon(キッズヌーン)」が、 夜の時間は大人のために「Art Night(アートナイト)」が展開される。

Kids Noon(昼公演)

Kids Noon(昼公演)

Art Night(夜公演)

Art Night(夜公演)

学ぶ!未来の遊園地」は、海外の展覧会で好評だった「Graffiti Nature – 山と谷」や「すべって育てる! フルーツ畑」などの新しい作品が登場し、 昼と夜、どちらの時間帯でも楽しむことができる。

「学ぶ!未来の遊園地」

「学ぶ!未来の遊園地」

「学ぶ!未来の遊園地」

「学ぶ!未来の遊園地」

家族、友達、恋人、全ての人に楽しんでもらえるであろう本展の前売入場チケットは、6月10日12:00より受付開始。開催期間中の8月4日(金)夜公演は、イープラスの貸し切り公演となっており、チームラボによるトークイベントの実施や、解放時間の延長など他開催期間とは少し違う『バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地』を楽しむことができる。

夏休みにぴったりの大規模展覧会であなたも光にまみれてみてはいかがだろうか。

イベント情報
バイトル presents チームラボジャングルと学ぶ!未来の遊園地 
teamLab Jungle and Future Park

会場: ヒカリエホール(東京都渋谷区渋谷2丁目21-1渋谷ヒカリエ9F)
会期: 2017年7月28日(金)~9月10日(日)
休演日: 終日休演  8/7(月)、 8/21(月)、 9/4(月)
Kids Noon(昼公演) 休演  7/28(金)、 9/1(金)、 9/5(火)~8(金)
Art Night(夜公演)休演  8/10(木)、 8/4(金)20:30のみ
開催時間: 9:30~22:00(※定員制)
 
【Kids Noon(昼公演) : 約50分】 +学ぶ!未来の遊園地
入場時間: 9:30、 最終入場は16:40(土・日・祝は 15:20)
チケット料金: 
前売り券 大人¥2,000 / バイトル学割¥1,600 / 小人¥1,000
当日券 大人¥2,200 / バイトル学割¥1,800 / 小人¥1,200
 
【Art Night(夜公演): 約60分】+学ぶ!未来の遊園地
入場時間: 18:00(土・日・祝は 17:00)、 最終入場は20:30(平日・土・日・祝)
チケット料金: 
前売り券 大人¥3,200 / バイトル学割¥2,200
当日券 大人¥3,400 / バイトル学割¥2,400
 
主催: チームラボジャングル東京2017実行委員会 
特別協賛: バイトル
協賛: RAIZIN、 ライオン、 大和ハウス工業、 西尾レントオール、 Pioneer DJ
特別協力:渋谷ヒカリエ
メディア協力 :antenna*
協力:ぺんてる、 王子ネピア、 尚美ミュージックカレッジ専門学校,尚美学園大学
後援:渋谷区観光協会、 TOKYO MX、 テレビ神奈川、 TOKYO FM、 スペースシャワーTV
お問い合わせ: http://www.team-lab.com/contact (チームラボ)
公式サイト:https://www.teamlab.art/jungletokyo/

 ★会期中有効券はこちら
 

 ★8月4日夜公演【イープラス貸切公演】のチケットはこちら
 

 

シェア / 保存先を選択