「東京キャラバン」に近藤良平、野田秀樹「2020年を越えても続いていける物語」

「東京キャラバン in 六本木」(撮影:篠山紀信)

「東京キャラバン in 六本木」(撮影:篠山紀信)


オリンピック関連の文化事業「東京キャラバン」が本格始動。9月から10月にかけて京都・東京・熊本で開催される。

2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向け、スポーツのみならず文化面でも日本を盛り上げようと、2015年10月より始動した「東京キャラバン」。総監修を野田秀樹が務め、国境を越えた表現者たちの“文化混流”により創出されたパフォーマンスを発表してきた。2017年度は8月の京都・亀岡でのワークショップを皮切りに、9月に京都・二条城、東京・八王子、10月には熊本で開催。八王子と熊本には、コンドルズの近藤良平の参加が告知されている。

2015年の東京・駒沢に始まり、2016年はリオデジャネイロ、宮城・仙台、東京・六本木をツアー。東京スカパラダイスオーケストラや宮沢りえ、能楽師の津村禮次郎などの参加により、作品を練り上げている「東京キャラバン」。野田は構想の中で「必要なのは、今、2020年に向けての『物語』、そして、その『物語』が2020年を越えても続いていけるような、そんな『物語』を作ることはできないのか?」と語り、近藤も「昔感じていた『ご近所づきあい』のように、あいさつしながら楽しく出来事を紡いでいきます」と意気込みを述べている。

近藤良平コメント

今年の東京キャラバンでまたひとつ人々の場を広げていきます。
昔感じていた「ご近所づきあい」のように、あいさつしながら
楽しく出来事を紡いでいきます。熊本で会いましょう!

「『東京キャラバン』2017年 ~日本全国へ~」

東京キャラバン in 京都・亀岡(公開ワークショップ)

2017年8月19日(土)・20日(日)※予定
京都府 生涯学習施設・道の駅ガレリアかめおか コンベンションホール

参加アーティスト:野田秀樹、世界遺産・二条城パフォーマンス参加アーティスト

東京キャラバン in 京都・二条城(パフォーマンス)

2017年9月2日(土)・3日(日)
京都府 世界遺産・二条城 国宝・二の丸御殿前 特設ステージ

参加アーティスト:野田秀樹 ほか

東京キャラバン in 八王子

2017年9月9日(土)・10日(日)
東京都 八王子駅周辺

参加アーティスト:近藤良平 ほか

東京キャラバン in 熊本

(ワークショップ)2017年10月9日(月・祝)~13日(金)※予定
熊本県 各所

(公開リハーサル)2017年10月15日(日) ※予定
熊本県 市内

(パフォーマンス)2017年10月15日(日) ※予定
熊本県 熊本城 二の丸広場

参加アーティスト:近藤良平 ほか

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択