平田オリザが講師の「エンパク★こども演劇教室 2017」

ニュース
2017.6.29
「エンパク★こども演劇教室 2017 演じるってなんだろう?」チラシ

「エンパク★こども演劇教室 2017 演じるってなんだろう?」チラシ


「エンパク★こども演劇教室 2017 演じるってなんだろう?」が8月23日から25日まで、東京・早稲田大学構内、早稲田小劇場どらま館にて開催される。

本企画は、早稲田大学坪内博士記念演劇博物館が主催するこどもワークショップシリーズの1つ。今年2017年は平田オリザが講師を務め、「演じるってなんだろう?」と題して小学5・6年生、中学1~3年生を対象にした演劇ワークショプを開催する。

参加希望者は公式サイトにて申し込み方法の確認を。応募締め切りは7月14日17:00。なおワークショップ最終日には早稲田小劇場どらま館にて発表会も行われる。

平田オリザ コメント

この演劇教室は、コミュニケーションゲームなどを通じて演劇に触れるワークショップと、グループに 分かれて演劇を創る創作コースの二つの内容になっています。
演劇の経験は必要なく、表現や演技に関心を持っている小中学生ならどなたでも参加可能です。最後の発表は、早稲田小劇場どらま館という、本格的な小劇場を使っての発表になります。 皆さん、是非、参加してください。

「エンパク★こども演劇教室 2017 演じるってなんだろう?」

2017年8月23日(水)~25日(金)
東京都 早稲田大学構内、早稲田小劇場どらま館

講師:平田オリザ

ステージナタリー
シェア / 保存先を選択