真部脩一(ex相対性理論)率いる集団行動、初の単独公演開催決定

ニュース
動画
音楽
2017.6.29
集団行動

集団行動

画像を全て表示(2件)

真部脩一(ex相対性理論)率いる集団行動が、デビューアルバム『集団行動』収録曲「バックシート・フェアウェル」のミュージックビデオを公開した。

アルバム1曲目の「ホーミング・ユー」のミュージックビデオが既に公開されているが、今回公開された「バックシート・フェアウェル」はアルバムのラストを飾る楽曲。インパクトのある歌詞のリフレインと後半にかけての展開が特徴的で、ライブでも披露され話題となっていた楽曲だ。

ミュージックビデオでは、ボーカルの齋藤里菜がタクシーに乗り窓越しに東京の夜景を眺めている姿をほぼ1カットで撮影、楽曲の雰囲気に寄り添った作品になっている。

そして、『集団行動の単独公演』と題した初のワンマンライブを9月13日(水)Shibuya wwwに開催することもアナウンスされた。チケットの先行受付を、6月28日(水)20:00~7月2日(日)23:59まで受け付けている。


 

 

 
ライブ情報
集団行動の単独公演
日時:2017年9月13日 開場18時15分 開演19時00分
開場:Shibuya www 
前売3500(税込)+ドリンク代
 
抽選受付:6月28日(水)20:00〜7月2日(日)23:59
当選確認&チケット引換期間:7月4日(火)15:00〜7月7日(金)23:00
枚数制限:お一人様1申し込みにつき、最大4枚まで(複数回申し込み可能)
 

 

リリース情報
アルバム『集団行動』
集団行動

集団行動

2017年6月28日発売
VICL-64801 ¥2,000+税 全7曲収録
1. ホーミング・ユー
2. ぐるぐる巻き
3. 東京ミシュラン24時
4. バイ・バイ・ブラックボード
5. 土星の環
6. AED
7. バックシート・フェアウェル

 

シェア / 保存先を選択