埼玉県民限定『VIVA LA ROCK 2016』超先行発売を実施

ニュース
音楽
2015.9.15

今年5月3、4、5日の3日間にわたり開催され、のべ6万1千人の音楽ファンが詰めかけた、さいたま最大級の音楽フェス『VIVA LA ROCK』。その3回目となる2016年の開催が早くもアナウンスされ、ちょっぴり焦りながらスケジュールの調整をしている方も多いのではないだろうか。

というのも『VIVA LA ROCK』は例年、ゴールデンウィークの3日間に開催されており、「埼玉の音楽シーンを活性化し、ロックの喜びを生み出し、GWの音楽の新名所を確立しよう」というのがフェスのテーマでもある。しかし、3回目となる2016年は、5月28日(土)、29日(日)の2日間の開催となるのだ。これは、会場となるさいたまスーパーアリーナの改修工事の都合によるもので、2017年以降は5月3日からの3日間の開催を予定しているという。

フェスのプロデューサーである鹿野 淳氏は「このフェスは場所を変える気も広げる気もないので、ならば3回目のみ別日で、しかも近隣開催のフェスとは被らない形を取り、結果5月28日と29日の2日間開催となりました」と事情を説明している。

そして、「心の底から埼玉県内の音楽ファンに参加して欲しいので、出演アーティストの発表もしていない状態でチケット料金もできるだけディスカウントして」、埼玉県在住者のみに向けて「2日通し券のみ」を枚数限定で超先行発売が行なわれることになった。

今年は、亀田誠治がバンドマスターを務めるスペシャルバンド「VIVA LA J-ROCK ANTHEMS」のステージに、ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)、川島道行(BOOM BOOM SATELLITES)、大森靖子、KREVA、高橋優、そしてKEYTALKの寺中友将+首藤義勝+巨匠という面々が入れ替わり立ち代わり登場し、J-ROCKの名曲をカバーするという夢のような名演も繰り広げられた『VIVA LA ROCK』。2016年も期待を裏切らず予想を上回るラインナップと試みの数々で、ロックの喜びを体感させてくれるはずだ。

埼玉県にお住まいの方はぜひ、選ばれし者としてその特権を行使していただきたい。

イベント情報

『VIVA LA ROCK 2016』
■開催日:2016年5月28日(土)、29日(日)
■会場:さいたまスーパーアリーナ
■開場/開演/本編終演予定:9:00/11:00/21:00 終演予定

【埼玉県限定超先行チケット受付日程】
e+(イープラス):http://eplus.jp/viva-saitama/
■受付期間:2015年9月16日(水)12:00~11月3日(火)23:59
■当落発表:2015年11月6日(金)13:00~
■入金期間:2015年11月6日(金)13:00~11月10日(火)21:00

【埼玉県限定超先行チケット料金】
埼玉県限定超先行チケット(2日通し券のみ)¥16,000
(税込・WELCOME DRINK1 杯・VIVA LA ROCK さいたま限定ラバーバンド付)
※埼玉県限定超先行チケットは、2日通し券のみの販売です。
※おひとり様2枚まで。

 

 

シェア / 保存先を選択