全日本プロレスの45周年にふさわしいレスラーが続々と挑戦を表明! 8月27日は両国大会へ

ニュース
2017.8.24
2017 SUMMER EXPLOSION [最終戦] 全日本プロレス45周年記念両国大会 ~新たなる決意~

2017 SUMMER EXPLOSION [最終戦] 全日本プロレス45周年記念両国大会 ~新たなる決意~

8月27日(日)に行われる全日本プロレスの45周年記念大会『2017 SUMMER EXPLOSION 【最終戦】全日本プロレス45周年記念両国大会~新たなる決意~』。両国国技館で行われる同大会には、45周年にふさわしいレスラーの出場が決定している。

所属選手のほか、今回特筆される出場選手は、2002年から2010年まで全日本プロレスに在籍し、現在は古巣 新日本プロレス所属の元三冠ヘビー級王者の小島聡。さらには、初代ミスティコのカリスティコ、プロレス界の“伝説”ドリー・ファンク・Jr.、“東洋の神秘”ザ・グレート・カブキなど。

気になるカードだが、5月に新王者となった石川修司と宮原健斗による三冠ヘビー級選手権試合、WWE帰りの“第44代世界ジュニアヘビー級王者”TAJIRIに“究極龍”ウルティモ・ドラゴンが挑む王座戦のほか、関本大介&岡林裕二の大日本プロレス“ストロングBJ最強コンビと、野村直矢& KAI組が激突する、世界タッグ王座決定戦など、ボリュームタップリの内容だ。

イベント情報
全日本プロレス45周年記念両国大会

 日時:8月27日(日) 13時30分開場
 会場:両国国技館 (東京都)

 
シェア / 保存先を選択